fc2ブログ

本音だグルメ2

大阪中心のグルメ!

「クリスピークリームドーナツ」で夜の不摂生

クリスピークリームドーナツ心斎橋
ある夏の飲み会の夜、心斎橋からぶらぶらと難波へ向かっていると、
「クリスピークリームドーナツ」が目に入った。

そういえば、心斎橋にも最近オープンしたんだっけな。
でも、とんでもない行列で、並ぶのが嫌い(暇が嫌い)な俺は、見向きもしていなかったんだった。

しかし、飲み会後の閉店前の時間だったので、行列は少なめ。10分も並ばないくらい。
こんな時間に食べるなんて身体に悪いとはわかってるけど、せっかくなんで行列の後に並んだ。

待っている間に食べさせてくれる、できたての「オリジナル・グレーズド」が、ふっくらしていてやはり一番旨かった。もっとも、このサービスは今年の8月で終了してしまったらしい。
クリスピー・クリームドーナツのもっとも美味しいドーナツは行列に並んでいるときのサービスのドーナツだったのに。残念。

他のドーナツも普通に旨かったけどね。


→HP
  1. 2010/09/27(月) 23:41:20|
  2. 南船場~心斎橋
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

確かに旨い「スペッロ」

スペッロ
松屋町と長堀橋の間くらい。

長堀通から少し北に入っていく。
1,2分歩くと、学校の裏手に、テラス席のある、雰囲気の良いイタリアンがある。
「スペッロ」だ。

内装は落ち着いた雰囲気。
でも必要以上にカジュアル感を感じるのは、客層がカジュアルで、比較的若く、ジーパン、ハーフパンツの客までいたからだと思う。

大人気の店で、少なくとも以前ランチは2回ふられたんだけど、この日の夜のディナーは前日でも予約できた。
ランチが激しくお得なのかな。

カウンターに座り、するすると仕上がっていく料理を見ながら、アラカルトで注文した。

スペッロハモにジュレにウニ
アラカルトだと前菜×2、パスタ×1、メイン×1くらいが目安だというお店の人のアドバイスを受け、本当はパスタを2皿食べたかったけど、指示通りに注文した。

まず、あぶり鱧。下には味わい深いジュレ。上にはウニ。
活きの良い鱧が、香ばしくてうんまい。
そしてちょっと緩いけどほんまにジュレが旨かった。

スペッロトリパ煮込み
トリッパの煮込み。

柔らかくて癖の少ないトリッパに、滑らかなトマトソース。
ジャガイモと。

スペッロからすみにアンチョビにジャガイモにもちもちパスタ
チェ…なんとかという、韓国のトッポギという餅に似た、中央に指でへこみを入れたパスタ(最近色んなパスタの種類を目にするが、全然名前が覚えられない)。
自家製アンチョビとドライトマトだったかな。と、上からはからすみがぱらぱら。
あ、あとスライスズッキーニ。

食べる毎に食欲が増進していくお味。
パスタはもっちもちで、かなり旨かった。

スペッロ和牛カツレツ
メインは、子牛のカツレツ。

きめ細かい衣に、中の肉は柔らかく、味のバランスが良かった。

スペッロチョコレートづくし
チョコレートづくしのデザート。

ジェラート、ガトーショコラ、タルト。

濃厚で、やや重かった。が、頼んだ俺が悪い。

スペッロコンポート
連れの頼んだパイナップル…だったかなのコンポート。


以上とワイン×3くらいで12000円程。
う~ん、コストパフォーマンス高し。

どの料理も丁寧で、バランス良い。
この立地でいつもお客さんで賑わっているのも納得やわ。
確かに、旨い。


→HP
  1. 2010/06/08(火) 08:19:05|
  2. 南船場~心斎橋
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

「火鍋朱夏」

心斎橋の、
「火鍋朱夏」
は、心斎橋大丸から歩いて1,2分のところにある、イルソーレ・ロッソのあるビルの地階にある、立地の良い中華のお店。

だしの良く利いた白い鍋と、ピリ辛い赤い鍋、の両方が味わえる火鍋が売り。

素材悪くなく、美味しいし、高くない。
立地がよいのも相俟って、いつも満席。
予約は必須だ。

→HP(http://www.syuka.jp/index.html)

  1. 2010/03/11(木) 22:33:56|
  2. 南船場~心斎橋
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

少し変わった「イルソーレ ロッソ」

イルソーレ201001
平日の夜。

ほんまにかなあり久しぶり(2年くらい久しぶり!?)に、
「イルソーレ・ロッソ」へ。

相変わらず、がやがやと活気のあるトラットリアだ。

しかし、久しぶりに来て随分変わった点があった。
喫煙率がかなり低くなっている!!
以前喫煙率が高かったからイルソーレロッソに再訪するのをためらっていたのだ。

ついに東心斎橋にも禁煙の波がやってきたのか。

イルソーレ201001多分ドライトマト
アラカルトで数品注文した。

まずはドライトマト。

イルソーレ201001前菜盛り合わせ
続いて前菜盛り合わせ。

イタリアの茶碗蒸し、キノコのソテー、生ハム洋梨、イタリアンオムレツ、鯖、城インゲン、ゼッポリーニ。

盛りだくさんで、満足感を感じられる前菜でした。

イルソーレ201001パスタ
パスタは、牡蠣とズッキーニのトマトソーススパゲッティー。

しっかりアルデンテで、味のバランス悪くない。

イルソーレ201001ピザ
ピッツァ。
アンチョビ、モッツァレラ、オレガノのやつ。

熱々で香ばしい。
やや焦げ気味ともいうが。
でも俺はこれくらいが好きやわ。


これらにグラスワイン×3で、2人で6000円ほど。
安っ!!

たばこ率もかなり減ったし、コスパいいし、近いうちにまた行こうっと。


→HP
  1. 2010/02/23(火) 22:36:32|
  2. 南船場~心斎橋
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

夜バロンガ

アルバロンガディナーお知らせ
心斎橋駅から2,3分の場所にある、
質の良飲食店を内在するビル、「UNAGIDANI BLOCK」。
その3階にあるイタリアンが、
「アルバロンガ」だ。

昼は何度か行ったことがあるけど、夜は初めて。
ランチは結構おいしかったので、期待しながら、7000円弱のお任せコースを注文した。

夜は昼のカジュアルな雰囲気と違い、落ち着いていた。

アルバロンガディナー前菜
前菜。

左のは、ムール貝と長芋。
どろっとしていて、トマトの爽やかな酸味のあるソースと新鮮なムール貝。

まん中は小鮎のフリットいくらのせ。
味のバランスは良い。が、小骨が気になったのが残念。

一番右は、カリフラワーのムースに、アワビ。
癖のない舌触りなめらかなカリフラワーのムースに、柔らかくてうま味たっぷりの鮑が、たまらん。
旨すぎ。

アルバロンガディナーイカスミタリオリーニ白子つき
パスタその1。

イカスミ練りこみタリオリーニ。に、白子とネギ。

イカスミを練りこんだパスタってイカスミの風味があまりないことが多いけど、ソースにイカスミが混ざっていることもあって、イカスミの味がしっかり。
しかもとろやかまろやか白子と相俟って、うんまい。

アルバロンガディナーサツマイモのニョッキ鹿肉ラグーソース
サツマイモのニョッキ。鹿肉ラグーソース。トリュフがしっかと降りかかっている。

もちもちではなく、すっと歯が入り、サツマイモの優しい甘さが印象的なニョッキ。
トリュフの香りと、鹿肉の味しっかりめのラグーソースが、赤ワインによく合った。

アルバロンガディナーコチのアクアパッツァ
メインは、魚のメインと肉のメインを一品選ぶのだけど、
連れと魚メインと肉メインをそれぞれ注文して、それぞれシェアしてもらう事も可能。
どちらも食べてみたいので、魚メインと肉メインをシェアして供してもらう事にした。

魚のメインは、コチのアクアパッツァ。

タラよりややしっとりした身。
だしがよく出たスープが、味が濃すぎず、身体に良い感じ。

アルバロンガディナーシャラン鴨ブルーベリーとゴルゴンゾーラソース
肉のメインはシャラン鴨の、ブルーベリーとゴルゴンゾーラソース。

シェア後といえど、少し小さいかな。
しかし、一切れに味がぎゅっと内包されていて、味わい深い。シャラン鴨すきやわー。
ソースは、ゴルゴンゾーラの癖は弱めで、ややブルーベリーが勝っていた。
甘いソースは鴨肉に合うのが一般なんやろうけど、俺の好みではブルーベリーはもう少しおさえまがいい。でも美味しいんやけど。
付け合わせの野菜も美味。

アルバロンガディナーデザート盛り合わせ
デザート盛り合わせ。

ジェラートにモンブランにプディング、洋ナシのコンポート。

少しずつ、多種類。
洋ナシコンポーとが、シナモンやらスパイスが効いていて、旨かった。

アルバロンガディナーカプチーノ
最後はクマのカプチーノ。


以上とグラスワイン×4で、18000円ほど。

ボリュームはやや少ないかな。
でも、どれも丁寧で完成度高く、かなり美味しかった。
昼もおいしかったけど、夜はずっと手が込んでいて、もっと楽しめる。

接客も良く、満足でした。


→HP

  1. 2009/11/09(月) 19:56:29|
  2. 南船場~心斎橋
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
前のページ 次のページ