本音だグルメ2

大阪中心のグルメ!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

東心斎橋の綺麗な和食の店、「神楽」

東心斎橋の和食の店、
「神楽」で会食。

高級そうな外装・内装、
少し手をかけた料理。
太めのもずくや、新鮮な造り、綺麗なフルーツのサラダ、地鶏焼き、鮎の天ぷら、蛸の甘煮などを食した。
素材は良い。普通に、美味しい。

一人5,6千円~1万円ぐらいの予算かな。

立地はいいので、
この値段帯で、接待に連れて行く時に、使えるかな。
スポンサーサイト
  1. 2015/07/20(月) 16:33:16|
  2. 南船場~心斎橋
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

「イルソーレ・ロッソ」

久しぶりに東心斎橋のピッツェリア、
「イルソーレ・ロッソ」へ行った。

もっとも、その前日あたりにピッツァを食べていたので、
この日はピッツァ以外を食した。

以前もそうだったかな。
アラカルトメニューを見ると、
そんなに見慣れないイタリアの郷土料理が目に付いた。

マグロ団子を揚げたもの、
イワシのフリットの中にリコッタチーズを詰めたもの、
ゼッポリーニ、高菜のようなものにカラスミをかけたものなど。

素材にこだわっているなどではないけど、
メニューの種類多く、ワインもリーズナブルで、
立地も良く、相変わらず使いやすい店やわ。


HP
  1. 2012/11/08(木) 00:00:23|
  2. 南船場~心斎橋
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:0

「吉次」で厚切り牛タン焼きを食らう

昔仙台へ転勤していた知人が、
東心斎橋に、仙台で食べたのと同じくらいうまい牛タンの店を見つけた、
と従前から話題していた。

ある日、久々に会ったその知人と飲みに行くことになったので、
その店へ行ってみることにした。

「吉次」だ。

店内に入ると、カウンターがあって、2階には座敷もあるようだが、
ちょっと狭いかな。

メニューは硬派で、
牛タン焼きや牛タンのつくねや、タンシチューなど、
牛タンのメニューが多く、それ以外はあまりメニューはない。

吉次 牛タン定食 縮小
牛タン焼き。2人前だったかな。

分厚い牛タン。
弾力がありながら固くなく、適度な火の通り具合。
たくさんの一味をかけながら食する。

うーん、確かにうまい。
ビールやご飯に合う合う。

牛タン定食もあり、
食事だけで利用するのもあり。

牛タン欲が出たら、また行こうっと。


→HP
  1. 2011/11/15(火) 08:26:39|
  2. 南船場~心斎橋
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

「Le Cinq(ルサンク)」で一休み。

ルサンク
先日、久しぶりにうつぼ公園へ行き、最近話題のバスク料理の店へ行ってきた。
そこでがっつり食事をした後、腹ごなしに心斎橋までぶらぶらっと歩いた。

結構歩いたし、ちょっとバーで一休みしよう、と、以前から気になっていた、リュミエールやアルバロンガがある鰻谷ブロックというビルの地下にあるバー、
「Le Cinq(ルサンク)」へ行くことに。

席間ゆったりとした店内で、雰囲気良い。
隣で軽い合コンしている男女がいたけれど、まあ騒がしいというほどじゃないので良しとしよう。

心斎橋の駅から徒歩数分の場所にあり、立地が良いので、使い勝手がよさそうやわ。


→HP
  1. 2011/05/25(水) 09:45:35|
  2. 南船場~心斎橋
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

南船場のクオリティの高いピッツェリア「ラ・ゴロセッタ」

ゴロセッタ2010?
最近、ほんとに記事が更新できない…
…写真はどんどん溜まるばかりやわ…

久しぶりに、南船場のピッツェリア、
「ラ・ゴロセッタ」へ。

堺筋本町と、長堀橋の間ぐらいにある縦長のお店だ。

ある日曜の夜、さくっと食べられて美味しいものはないかなあ、と自転車でぶらっと南船場を走っていたら目に入り、そういえばこの店のピッツァは美味しかったわ、と入ることに。

店内は俺たち以外はファミリー一組。
オフィス街だからすいているのかな。
俺はいつも週末にしかいないのですんなり入店できる。


ゴロセッタ2010アミューズ
アミューズはタマネギのマリネ。

シンプルな一品。

ゴロセッタ2010スカモルツァチーズ
スカルモッツァチーズを揚げたもの。

スモークの香ばしさと、もっちりした弾力性。
旨い。

ゴロセッタ2010前菜盛り合わせ
前菜盛り合わせ。

サラミ、アンチョビ、プチトマト、キノコやブロッコリ、カボチャのマリネ、カプレーゼなど。

ゴロセッタ2010ピッ<br />ツァ
確か、ドライトマトと生ハムのピッツァだったはず。

コシがしっかりしていて香ばしい生地。
水牛のモッツァレラチーズはふんだんなく、バランス良い。


以上と、ドリンク×2で、8000円前後。
ボリュームはさほどなく、安くはない。
でも丁寧でどの料理も美味しい。
少量でも美味しいピッツァやその他のサイドメニューを食べたい時は、この店を思いだそうっと。


→参考記事
  1. 2010/12/20(月) 00:40:02|
  2. 南船場~心斎橋
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
次のページ

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。