本音だグルメ2

大阪中心のグルメ!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

「ロ・スコルファノ」の晩ご飯。

とある週末の夜、北浜で、急遽晩ご飯を食べることに。

トォルトゥーガ、ルボワはやっぱり飛び込みでは入れず、
どうしようか…とあたりをぶらついていると、
青い屋根のイタリアン、
「ロ スコルファノ」
が目に入ってきた。

ランチで好感触だったのを思い出して、再訪することにした。

口数は少ないけど気配りのあるシェフが一人で切り盛りしているので、
客は4,5組くらいが限界。
しかし、店内は2組ほどで、すんなりと席につけた。
金曜夜に飛び込みで入れるのはありがたい。

ロスコルファノ200912バーニャカウダー
黒板メニューから料理をチョイスした。

まずはバーニャカウダー。

それぞれ新鮮な野菜。

ロスコルファノ200912ショートパスタ
ねじれたショートパスタ。

名前は失念。
鰯や葱が具材。
ソースが乳化していてパスタによくからんで旨かった。

ロスコルファノ200912タリアテッレ
鴨肉ミンチのタリアテッレ。

記憶は定かではないけれど、こちらも美味しかった。

ロスコルファノ200912魚メイン
魚介のメイン。

アオリイカとアジ。
ユーカリがふんだんに入っていて、少し鼻をすーっとする香りが通っていく。


以上とグラスワイン×3で、8000円はいかなかったはず。

リーズナブルで、それぞれ丁寧。
使い勝手の良い店だ。

スポンサーサイト
  1. 2010/03/15(月) 00:40:49|
  2. 淀屋橋・北浜
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

「ル・ボワ」でパテのランチ。

→前回ランチ

久々の「ルボワ」ランチ。

北浜界隈は比較的ランチの単価が高め。
とはいえ、ルボワのランチは最低1050円で、価格設定は北浜でも高い方だ。

しかし、全く高さを感じさせない内容になっているのだ。

ルボワ200911ランチキッシュ
キッシュ。

温かくて、チーズの香りがふわっと。

ルボワ200911ランチパテサンド
パテのサンド。

肉厚のパテ×2に、タケウチのカリカリフランスパン。
それにピクルス、サラダ、スープ。
パテがボリュームあるし、うんまい。

ルボワ200911コーヒー
締めの珈琲に、小さなマドレーヌがついてくるのは嬉しい。

この小さなサービスが、意外と他を圧倒する満足感を感じる要因だったりもする。

ボリュームあるし、もちろん旨いし、ゆったりと食事できる雰囲気だし、満足、満足。

  1. 2009/11/16(月) 22:47:32|
  2. 淀屋橋・北浜
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

北浜の、ニュー「ビランチャ」

北浜ビランチャ
北浜の駅上に、できた北浜プラザの存在を最近知った俺。
そして2Fに、南森町にあった
「ビランチャ」の本店が移っていたということも。

ある週末のランチ、北浜プラザでランチすることにした。
2Fにはクー・ド・フランス、もあったのだけれど、
迷いながらも、ビランチャへ行くことにした。

50席ほどあって、前の店よりもぐっと広くなっていて、個室も二つほどある。

オフィス街の週末だからか、まだあまり認知されていないからか、店内の客は少なめだった。

1600円に、プラス100円で珈琲のつくランチを注文した。

ビランチャ北浜ランチ前菜
前菜。

有機野菜。
とうもろこし、万願寺唐辛子、サツマイモ、カブなど。
シンプルだけど素材が良いから旨い。

ビランチャ北浜ランチしらすパスタ
しらすと水菜の、オイルベースのパスタ。

熱々でボリュームあり。
いい感じ。

ビランチャ北浜ランチ鶏肉メイン
メインは鶏肉で詰め物を詰めた包み焼き。

付け合わせの万願寺唐辛子も海老芋も含めてオイリッシュだったが、丁寧で旨かった。

ビランチャ北浜ランチデザート
デザートはマンゴーとパッションフルーツのアイス。


全体的に丁寧で、1700円の内容としてはなかなかリーズナブル。

北浜駅の真上という立地から考えると使いやすい、いい店やわ。


→HP

  1. 2009/11/02(月) 23:32:18|
  2. 淀屋橋・北浜
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

青い屋根のイタリアン「ロ スコルファノ」

ロ+スコルファノ
北浜駅の、一番東の出口から地上へ出て、
FM802の流れるガソリンスタンドの西側の道を、南へ1,2分歩く。
途中でキャラント・キャトルからの誘惑の手をくぐり抜け、次の交差点の左手に、青い屋根が見えた。
俺の記憶ではそこには小さな家庭料理の店があったと思うんだけど、
青い屋根の下の店はいつの間にかイタリアンになっていた。
「ロ・スコルファノ」だ。

店頭に立つ黒板にはパスタのメニューが書かれていて、
犬鳴豚のラグーと書かれてあった。
これは期待できるかも、と思わず店内へ。

カウンター数席、テーブル2,3つくらいの小さな店内。
すっきりしてシンプル。
カウンターは「禁煙」と書かれてあって(テーブルもそうなのかもしれないけど)、煙を吸わない俺には居心地が良い。

1000円のパスタランチを注文した。

ロスコルファノ+前..
まずは前菜。

豚の味が強いハム、サラダ、サンマのカルパッチョなど。

ロスコルファノ+犬..
パスタは、さっき言ったけど、
犬鳴豚のラグー。

ボリュームしっかりで、犬鳴豚はとろとろで旨い。


締めは珈琲。


夜のメニューには犬鳴豚やなにわ野菜やらを多用していて、値段もリーズナブルで、
ディナーの使い勝手が良さそうだ。
北浜に職場があれば仕事帰りに寄ってみたい店だ。


「ロ・スコルファノ」
大阪市中央区今橋1-4-8
TEL:06-6231-3388
営業時間:11:30~14:00 夜18:00~LO22:00
定休日:日曜日
  1. 2009/09/30(水) 00:00:27|
  2. 淀屋橋・北浜
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

インデアンカレー(大)

インデアンカレー大
淀屋橋、odonaの地下1階の、
「インデアンカレー」
でインデアンカレー大を注文した。

相変わらず、最初は甘くて、後からどんどん辛くなってくる、例の味。
まあ旨いんだけれど、
俺にはちょっと甘いんだよなあ。
俺はどっちかというと旨みのカレーの方が好きだな。
  1. 2009/07/20(月) 23:59:22|
  2. 淀屋橋・北浜
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。