本音だグルメ2

大阪中心のグルメ!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

フレンチおでん「赤白」

梅田に本店がある、
変わり種のおでん屋、
「赤白」
の新大阪店に行ってきた。

なんとまあ、珍しい。
フレンチおでんとワインのお店なのだ。

カウンターのみの店内。
さくっと食事したので、注文したのは、
ポルチーニソースの大根、
燻製卵のタルタルソース、
牛すじの赤ワイン煮、
クロケットなど。

印象的なのは、大根。
コンソメで炊いていて、
まあ、なんの違和感もない。
ワインに合うわー。

うまいこと考えたな。
また、さくっと行こうっと。
スポンサーサイト
  1. 2016/01/28(木) 14:11:04|
  2. 大阪北方面
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

堺東の住宅街にある名店「醤の」

堺東駅の南側。
府道30号線を南へ下り、コメダ珈琲を少し越えて東へ入る。
住宅街の中を南へ少し入ると、昔堺では有名だったイタリアンの向かいあたりに、
1軒の寿司屋がある。
「醤の」だ。

おまかせコースは6500円。
いつもここに来たらおまかせを頼む。

初っぱなに出たヒラメとしめさばから、その味わいと脂の乗りに顔がほころぶ。

そして穴子が、うまい。
焼き穴子や、蒸し穴子寿司を食べたが、
前者は歯ごたえしっかり脂しっかり、後者はとろとろっとしていて、
違う表情を味わえる。

焼きサワラは、しっとり、ふんわり。
火の入れ加減が絶妙。

握りは、イカ、ひらめ、牡蠣、トロ、さゆり、いくら、穴子、たちうお、たまご。
どれも美味。バランスが良いっすわ。
印象的だったのは、クリーミィな牡蠣、穴子、たちうお。
イカのねっとり感も良かった。

いやあ、満足、大満足。
堺もまだまだ開拓せねば。
  1. 2015/01/03(土) 08:19:15|
  2. 大阪北方面
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

「肉匠 なか田」バブリー焼き肉

難波、心斎橋筋商店街を北へ。
千日前通りを北に越えて、二つ目ぐらいの筋を西へ。
飲食店のはいるビルの5階にある、
バブリーな雰囲気の焼肉屋が、
「肉匠 なか田」だ。

照明を落とした、落ち着いた雰囲気。
奥には水槽があって、クラゲが泳いでいる。
噂には聞いていたけど、バブル感のある店内だ。

レストランのような接客を行おうとしているらしく、
料理や肉の説明にスタッフが時間をかけ、
肉も焼いてくれる。

厳選されたA5ランクの焼肉、
熟成肉のステーキを食した。

おすすめのコースは、
グランメゾンのコースなみの料金。

うまいけど、
なかなかのコストやなあ。
後輩は値段にびびってたけど、
おごった俺は内心、もっとびびってた;

  1. 2014/09/13(土) 20:59:38|
  2. 大阪北方面
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

東三国の一軒家イタリアン「ソット ラルベロ」

ソットラルベロ
大阪市営地下鉄、御堂筋線東三国駅の一番南の出口を出て、
少し西へ入ったところに、2階建てのイタリアンがある。

「ソット・ラルベロ」だ。

天満橋のイタリアンバー、「ヴィーノ・バル・ドゥエ」の初代シェフが開いたお店で、
昨年末からオープンした。

1階はカウンター席のみ。
2階には10数席のテーブル席があって、席間はゆったり。
ゆっくり食事できる空間がある。

ソットラルベロ前菜
前菜盛り合わせ。

ボリュームしっかり。

ソットラルベロニョッキ
ニョッキ。

ソースが乳化していてうまい。

ソットラルベロパルメザンスパ
大きなパルメザンチーズの器へ熱々のスパゲティーを入れて、
スパゲティの熱で柔らかくなったチーズを削りながら合えていく。

熱々の間に食する。カルボナーラのようなねっとりとした味わい。

ソットラルベロ犬鳴豚
犬鳴豚のグリル。

歯ごたえしっかりめだった。


シェフの事情もあり、本調子までにはもう少し時間かかるかな。


→参考記事
  1. 2012/05/09(水) 09:37:16|
  2. 大阪北方面
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

豊中の和食「桜会」

桜会s-
昨年の11月なのでずいぶん前になるが、
ミシュラン二つ星の和食のお店、
「桜会」に行った。

豊中の、閑静な住宅街近くの、
沿道沿いにあるビルの2階。

店内に通され、個室に案内される。
全て個室なのかな?

桜会いくらが入った茶碗蒸しs-
冷製茶碗蒸し。

中にはいくらがてんこもり。
ちょっと量が多いかな。

桜会キンモクセイの泡ポン酢を付けて食べる刺身。さわらの刺身ありs-
キンモクセイの泡ポン酢を付けて食べる刺身。

さわらの刺身は旨かった。

桜会おすいものかぶらと練り物s-
おすいもの。

かぶらと練り物。

桜会トマトを昆布締め鯛で巻く。s-
トマトを昆布締めした鯛で巻いたもの。

あ、順不同なので、コースの順番はいい加減です。

桜会八寸s-
八寸。

菊の葉ときのこ、
とんぶりともやし、
ぎんなんの唐揚げ、
小芋とピーナッツペースト、
鶏の松風、
緑豆と山椒と牛肉しぐれ煮、
剣先イカと酒盗、
バター入り干し柿、
厚焼き卵

など。

桜会さわらと白子の味噌焼きs-
さわらと白子の味噌焼き。

桜会豚バラ肉に栗の蒸し物、栗。s-
豚バラ肉と栗の蒸し物。

桜会子持ち鮎ご飯s-
子持ち鮎ご飯。

桜会デザート普通。s-
デザートはなんのムースだったかな…
上はココアパウダーだったはず。


全体的に、凝った細工が施された料理で、
その割に思ったよりも安かった記憶がある。


  1. 2012/01/16(月) 20:00:48|
  2. 大阪北方面
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。