本音だグルメ2

大阪中心のグルメ!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

うつぼ公園西の、ひっそりフレンチ「エテルニテ」

うつぼ公園南沿いの西側、
ひっそりとたたずむフレンチが、
「エテルニテ」だ。

シンプルでこぎれいなフレンチ。
サービスは2人で、行きとどいたサービスというわけではないけど、
不満はなかった。

ランチコース(いくらかは忘れた)を注文。

アミューズは、ゆずブラマンジェの上に、いくらとサーモン、オリーブ。

次にムラサキイモのポタージュスープ。ボタンエビと、バイ貝とほたて、コンソメジュレとぎんなん。
紫色のスープは見た目はそんなに食欲はそそらないけれど、飲むと癖なくまろやか。

魚料理は、ムール貝、金目鯛、いろいろキノコのリゾット。ポルチーニソース。
ポルチーニソースは泡だてられていて薫り高い。
…のだけれど、リゾットのサフラン風味が強くて、せっかくの魚介やポルチーニの香が負けぎみだった。

肉料理はエゾ小鹿ポワレ。赤ワインのシンプルソース。付け合わせにむかご、キャラメリゼした芋系。
問題ない火入れ。問題ない味。

お口直しは、まずナシ、ライムの寒天ジュレ、ライムとなしのシャーベット。
冬なのになんとも夏っぽいデザート。

デザートは、ビーツのチョコレートムースだった記憶がある。
ムースの下にはビーツソース。上にはチョコレートクランチ、ベリー、
最上段には飴細工が施され、ラグジュアリー感があった。
味は、結構ビーツの風味がしっかりで、ちょっと好き嫌いが分かれるかも。

最後に小菓子をコーヒーと飲んで、締め。


内容は安定していて、どれもおいしくて満足。
もう少し強く印象に残る皿があってもよかったかな、という感想でした。


スポンサーサイト
  1. 2012/12/20(木) 14:48:06|
  2. 肥後橋~うつぼ公園
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

綺麗な山小屋レストラン「エチョラ」

エチョラ
大阪市営地下鉄四つ橋線の本町の駅の出口を出て数分。

オフィス街のビルの一階に、雰囲気の良さそうなレストランがある。
「エチョラ」だ。

最近話題の、バスク料理が食べられるレストラン。
気になっていたんだけれど、谷町筋界隈を拠点とする俺には、四つ橋筋沿いの店は至極行き辛い。

なかなか行けなかったんだけど、ようやく行くことができた。

エチョラって山小屋って意味らしいけど、
店内は綺麗ですっきりしていて、ちょっとイメージが違うかな。

オープンキッチンで、キッチンが広い。
料理を作る様子が細かく見渡せる。

スタッフは全体的に若くて、多分皆30代以下ではないかな。

エチョラ生ハム
まずはハモンセラーノとスパークリングワインで料理ができあがってくるのをのんびり待つ。

エチョラ鱧とホワイトアスパラ
確か鱧の燻製と、ホワイトアスパラ。

旬がすれ違う時期同士の組み合わせ。
見た目も綺麗。

エチョラ蟹のコロッケだったか
結構前なので、記憶が曖昧。

多分、蟹のコロッケだったかな??

エチョラマッシュルームのガーリック煮
マッシュルームのガーリック煮。

ぐつぐつと音を立てて、香ばしい匂いを周りに振りまきながら登場。
予想通り、バケットが合うお味。

エチョラなんとか豚の炭火焼き
バスク豚骨付きリブロースの炭火焼き。

を、スライスしてくれたもの。
炭火の香ばしさと、ジューシィだけどあっさりめな脂が美味だった。


以上の料理と、グラスワイン×4ぐらいで、一人7000円程。

そんなに安くはないけど、どの料理も美味しいし、
大阪で美味しいスペイン料理が少ないことを考えると、結構貴重。
うつぼ公園周辺はちょっと足が向きにくいけど、また行きます。


→HP
  1. 2011/06/22(水) 23:53:53|
  2. 肥後橋~うつぼ公園
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

理想のカジュアルイタリアン、「アッセ」

アッセ
肥後橋の、ちょっとわかりにくい道の一角に、カジュアルなイタリアンがある。
「アッセ(asse)」だ。

店内は、細長くて、カウンター数席とテーブルがいくつか。
薄暗くて、アップテンポのBGMがノリ良く流れている。
肥後橋というよりも、堀江や新町にありそうな、カジュアルなイタリアンだ。

アッセのオイルサーディン
珍しいメニューはそんなにないが、どの料理も安い。
たとえば、このオイルサーディンは300円。

300円とは思えないほどにおおぶりで、
普通に旨い。

アッセのキッシュ 300円
このキッシュも300円ナリ。

決してちまっと小さいわけではなくてそれなりの大きさで、
中身は飴色になるまで煮詰められた玉ねぎがびっしり。
甘くて、ふっくらしていて旨い。

アッセのブルスケッタ
こちらはブルスケッタ。

たっぷりトマトが瑞々しい。

アッセのパルマ産生ハム
パルマ産生ハム。

しっかり枚数。

アッセのソーセージ
手造りソーセージだったかな?

肉が詰まっていて粗挽きの触感が良い。

アッセのペンネ
トリッパのトマト煮込み、ペンネ。

確か1000円ちょっとくらいの値段。
その値段にも関わらずペンネもトリッパもたっぷり。
味もしっかり旨い。

アッセピッツア
マルゲリータと、ピリ辛サラミのハーフ&ハーフのピッツァ。

生地はまあパリッとしてたかな。
香ばしく、モッツァレラもサラミも普通に美味しく、バランス良い。

アッセデザート
キャラメルアイスと、バニラアイスだったかな?

200円か300円くらいの値段だったので少量のアイスを予想していたんだけど、結構しっかり。


以上と、グラスワイン×3で、7000円くらいだったかな。ちょっと記憶があいまいだったけど、予想よりかなり安かった!!

どの料理もしっかり美味しい。
そして何より、ボリュームもしっかりある割には、どの料理も安い!!

小皿料理から、前菜、パスタ、メイン、デザートまで、普通のイタリアンよりも2,3割安いんじゃないかな。ほんとにコスパ高いわ。
オーソドックスながらどれも美味しいし、カジュアルなイタリアンとしては理想に近いんじゃないだろうか。
カジュアルでガヤガヤした雰囲気は苦手な人もいるかもしれないが、俺には全然気にならないし。

これは、再訪確実やわ。


ASSE (アッセ)
TEL 06-6443-9100
住所 大阪府大阪市西区江戸堀1-22-2
営業時間 11:30~14:00
18:00~翌2:00(L.O.翌1:00)
定休日 日曜日
  1. 2009/09/28(月) 00:11:05|
  2. 肥後橋~うつぼ公園
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

素材重視のフレンチ、「ルール ブルー」

ルールブルー
肥後橋の駅から徒歩数分。
ちょっとわかりにくい場所に、一軒のフレンチがある。
「ルール ブルー」だ。

カウンター主体の細長い、小さな店内。
予約もなかなかとるのが難しいので、
三週間前の予約でもカウンター席しか取れなかった。

ルールブルー チェリートマトのコンポート
チェリートマトのコンポート。

瑞々しくてすっきり甘い。

ルールブルー 鴨フォアグラのテリーヌ 甘いパン
鴨のフォグラのテリーヌ。

サクッとして甘いパンと、シロップなどがついてくる。
これらがきめの細かいフォアグラのテリーヌと、
なかなかバランス良く調和している。

ルールブルー 野菜のバターソテー
野菜のバターソテー。

ヤングコーンやオクラ、インゲン、アスパラ、エンドウ、ソラマメなど。
どれも素材良く、美味。

ルールブルーホウボウとオマール海老
ホウボウ、オマール海老、アサリ、キャベツなど。

一緒に行った知人との話に夢中になっていたので、
記憶はあいまいだが、美味しかったのは間違いない。

ルールブルー 和牛ステーキ マデラ酒
鹿児島産和牛フィレ肉のステーキとフォアグラ。
マデラ酒のソース。

フレンチで牛肉とかあまり注文しないんだけど、
この店に来たら必ず頼んでしまう。
思わず長さを測りたくなるほどの分厚さ。
でも火入れが抜群で、絶妙の触感、味で、
その分厚さにも関わらずずしっと重くはなく、
すっとお腹に入っていく。

ほんまにこれは旨いわ。


以上と、ボトルワイン、キール×1で、
3人で21000円弱。

全体的に凝った料理ではなく、
良い素材を活かした料理。
火入れなど絶妙で、丁寧で完成度高く、
本当にどれも美味しい。

あー、満足した。


「ルール ブルー 」
TEL 06-6445-3233
住所 大阪府大阪市西区江戸堀1-19-2
営業時間
[月~金]
18:00~22:30(L.O)
[土]
11:30~14:00(L.O)
18:00~22:30(L.O)
定休日 日曜日
  1. 2009/05/24(日) 21:39:19|
  2. 肥後橋~うつぼ公園
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

うつぼ公園のカジュアル・ピッツェリア、「ポルタ・ヌォーバ」

ポルタヌォーバ店
うつぼ公園の南側に、コの字型のカジュアルなピッツェリアがある。
「ポルタ・ヌォーバ」だ。

肥後橋のイタリアン・レストラン、サリーレの支店で、俺のお気に入りのピッツェリアの一つなのだ。

ポルタ前菜盛り合わせ
前菜盛り合わせ。

トントロ、葱、菜の花の冷菜と、肉団子のトマト煮込み、サラダ、玉子焼き。
ここの前菜盛り合わせは丁寧で優秀。

ポルタホワイトアスパラとホタルイカ
ホタルイカとホワイトアスパラ、菜の花のソテー。
卵黄ソースと、アンチョビが混ざっていて、アクセントになっている。

最近、どの店でも本当によくホタルイカを目にする。
濃厚なソースとよく合っていて美味。

ポルタサラミとチーズのピッツァ
イタリア産ピリ辛サラミと三種のキノコ。

キノコは、マッシュルーム、しめじ、まいたけ。
水牛モッツァレラも、トマトも美味。
記事のもちもち感はほどほどだけど、全体的な味のバランスが良い。

一人あたりの予算は大体4000円くらいから。
この日は食べた量は少なめだったので、3000円くらい。
丁寧で美味しいし、カジュアルで居心地の良い、いい店だ。



「ポルタ・ヌォーバ」
大阪市西区靭本町1-16-19 メゾンダール1F
TEL  /06-6449-5688
営業時間/月〜金12:00〜14:00、17:00〜24:00
     土日祝12:00〜24:00
  1. 2009/04/13(月) 00:42:01|
  2. 肥後橋~うつぼ公園
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。