本音だグルメ2

大阪中心のグルメ!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

「アドパンデュース」のパンランチ。

アドパンデュースサンド
週末の淀屋橋。
淀屋橋のオドナの二階の、ブーランジェリーダイニング、
「アド・パンデュース」

光のたくさん降り注ぐ店内で、パンランチ。

ベーコンサンドと、クルミパンでチーズを挟んだサンドイッチ。
小さいリンゴジュースが付いてくる。

850円にしてはちょっとボリューム少ないけど、美味しかったからいいや。


→前回記事
スポンサーサイト
  1. 2008/12/28(日) 22:27:18|
  2. 淀屋橋・北浜
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

天五中崎商店街の魚系ラーメン「洛二神」

洛二神
天五中崎商店街の入口を入って、すぐのところに魚系の出汁のい~い匂いの香るラーメン屋がある。
「洛二神」だ。

魚系と肉系のダブルスープ。
出汁がよく利いていてコクがあって、美味いしかった。
  1. 2008/12/26(金) 22:20:32|
  2. 天満界隈
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

老松通りの蕎麦屋「なにわ翁」

なにわ翁
老松通りの東の果て。
蕎麦の美味しい店がある。
「なにわ翁」だ。

すっきりした清潔感のある店内。
落ち着いた雰囲気で、なんとなく法律の街、西天満に似つかわしい。

なにわ翁十割
十割ざるそば、1150円。

香りがよく、美味美味。
蕎麦湯まで満足できる。

安くはないけどねー。


→HP
  1. 2008/12/24(水) 22:15:04|
  2. 西天満~南森町
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

梅田でサクッとごはん。サクッとお茶。

北斗星ハンバーグとカキフライ
大阪駅前第2ビルの
「北斗星」でハンバーグと牡蠣フライセット。
甘めのデミグラスソースのハンバーグはご飯に合って普通に美味しい。
牡蠣フライはまあまあ。衣がちょとかたいかな。

カンテ チャイとアップルクランブル
新生イーマの
「カンテ」でチャイとアップルクランブル。
どちらも安心できる旨さ。
イーマの中にあってもゆったりできる空気が流れていた。
  1. 2008/12/22(月) 22:08:34|
  2. 梅田周辺
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

天五中崎商店街のうんまいネパール料理「カンティプール」

天五中崎商店街
「カンティプール」だ。

→HP

店内の半面は屋内、もう半面は屋外だけどビニールハウスみたいに囲まれていて、温かい。
外は寒かったのでほっと一息つきながら料理を注文。

いつも必ず注文してしまうやめられない料理二つを頼んだ。

081129_185515.jpg

やっぱりまずはタンドリーミックス。
フィッシュ、チキン、シシカバブ、マトン、海老など小さいけど多種類のタンドリー。どれも炭火の香ばしい味が美味。

081129_185515.jpg

やっぱりチョウメン。
ネパール風焼うどん。
もっちもちした麺にからむ、スパイシーなソースがたまらん。
具材も海老やら野菜やら多くて、病みつき。今のところ俺が食べた焼うどんの中で一番旨いのは間違いない。

081129_185642.jpg

サモサ
スパイスで味付けしたすりつぶしたジャガイモが入っている。
ほくほくしていて、つけるソースもうまい。

081129_191450.jpg

ベタにチキンカレー。と、カッテージチーズの入ったマサラナン。
安定して美味。
美味しい美味しい。

相変わらずどれも旨い。
で、全部にカクテル×4で一人3000円ちょっとくらいで、かんなりリーズナブル。
やー、やっぱりいい店だわ。
  1. 2008/12/20(土) 22:14:07|
  2. 天満界隈
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

天満橋京阪モールの「土山人」

土山人
天満橋。京阪モールのレストラン街に、芦屋に本店がある蕎麦屋がある。
「土山人」だ。

土山人セット

昼の定食、小天丼セットを頼んだ。

かき揚げ丼と、小さい蕎麦。
ん?丼が小さいんじゃないのか?
定食の名前に騙されてしまった。

蕎麦はコシがしっかりしていて、香りもあって美味しい。

かき揚げ丼も、具だくさんで良い。

締めの蕎麦湯が、とろとろでまたうんまい。
  1. 2008/12/18(木) 21:36:30|
  2. 天満橋~谷町9丁目
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

堺筋本町の牡蠣フライが美味しい洋食屋「レストラン艸葉(くさば)」

081206_192309.jpg
堺筋本町から南へ徒歩2,3分。
煉瓦の壁の、古い、昔ながらの洋食屋がある。
「レストラン艸葉(くさば)」だ。

カウンター数席とテーブル数席の、こじんまりとした店内。
二階もあったみたいだけど、人員の少なさからか稼働していないみたい。

081206_194003.jpg
絶品、絶品!と聞いていた牡蠣フライ。

びっくりするくらいおおぶりな牡蠣フライ。
衣は薄めで、少し歯を入れるとすぐに牡蠣のエキスがじゅわっと口内に広がってくる。
ぷりぷりで、かなりジューシー。
うーん、確かに相当旨い。

081206_194025.jpg
もう一品頼んだのはハンバーグ。

見た目はそんなに美味しくなさそうだったが、
いやいや、なかなか。
粗挽きの焼ハンバーグ。
肉が旨いし、デミグラスソースも甘めで深い味がして、なかなかいける。

土曜は客が少なくて、結構穴場だ。
値段は飲まないで一人2000円前後くらいかな。
この店は全体的に優秀だけど、牡蠣フライがやっぱり美味。
再訪確実だ。


レストラン艸葉 (レストラン クサバ)
TEL 06-6261-9040
住所 大阪府大阪市中央区北久宝寺町1-4-12
営業時間 11:00~14:30 17:00~20:30
定休日 日曜・祝日
  1. 2008/12/15(月) 00:50:27|
  2. 本町・堺筋本町
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

創作イタリアンの店「ヴィーノ・バル・ドゥエ」

天満橋と谷町四丁目の間のイタリアンワインバー、
「ヴィーノ・バル・ドゥエ」
へ、今回は早い再訪。

081121_195912.jpg
タラの白子のフリットと蕪のズッパ

冷たい蕪のスープの上に、熱々のタラの白子のフリット。
はじめに冷たいズッパがひやっと口に入って、それからフリットの中の熱い白子がぷちゅっとはじけて口内にじゅわっと広がる。
ネギが降りかかっていてなんだか和風のテイストもある。
かなり旨い。

081121_201240.jpg
ビーツのニョッキ。

牡蠣とゆりねとネギ。
牡蠣を先にソテーして出た出汁と、生クリーム等を和えたクリームソースが、特に美味。
うまい、うまいと言いながら食した。

081121_202859.jpg
前回に引き続き、でかいパルメザンチーズの器でチーズを削りながら和えたスパゲッティー。

相変わらず、カルボナーラのような濃厚さで美味。

081121_210446.jpg
メインは、犬鳴豚のトスカーナ風。

白くてほんのりピンクな犬鳴豚は、ギリギリのレベルで火が通っているのだけれど、柔らかくて、甘くて、絶妙の火入れ。
ボリュームもあって、かなり旨かった。


うーん、今回は全部旨かった。
ワインは3杯しか頼まなかったので、以上で一万円切るくらい。
10席程度の店で一日一回転くらいしかしないみたいだから、二人でこの値段なちょっときつそう。
今度はもう少しワイン飲もうっと。


→参考記事
  1. 2008/12/11(木) 00:07:33|
  2. 天満橋~谷町9丁目
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

スッドではあくまでもお茶。

→前回記事

なんばパークスの屋上にあるイタリアン、
「スッド・ポンテベッキオ」へ、
また夜お茶へ。

この店のディナーは食べた事がない。
いつも店内はほとんどが食事しているんだけど、
今回もあくまでもカフェ遣い。

081109_201727.jpg
リンゴのコンポートとパンナコッタに、アツアツのウォールナッツマフィン添え。

マフィン上にはナッツが降りかかっていてサクサク。
コンポートはシャクシャク。
パンナコッタはねっとり濃厚。

081109_201745.jpg
ティラミス。

苦味と甘みと風味のアマレットのリキュールが使われていて、なかなか大人なお味。


この次の週にはワインだけを飲みに行った。
別にカフェ遣いするのは構わないはずなんだけど、周りのほとんどが食事遣いなので、なんか頻繁には行きにくいかも……
  1. 2008/12/09(火) 00:26:37|
  2. 難波界隈
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

天六のアットホームな韓国料理屋「ほうば」

知り合いの記事を見て、美味しそうだったので、
天満市場近くにある、一軒の韓国料理屋
「韓菜酒家 ほうば」だ。

天神橋筋商店街の裏手に、ひっそりと佇む店だ。
外からはひっそりだけど、中に入ると賑やか。
店内は、大テーブル一つと普通テーブルが一つか二つ。
10席ちょっとくらいだったかな。

081108_182731.jpg
この店は、まず種類の豊富なナムルに特徴がある。
この日の全種類を注文すると、テーブルにずらっと11種類の小皿が並んだ。

三つ葉、黄ニラ、ユリネ、もやし、ピーナッツのもやし、もやし、菊菜、ジャガイモ、キュウリなど。

多種類のナムルを楽しみながら楽しんでいると、
店主が「すいません。今日はナムルの種類が少なくて…」
いつもは15種類くらいはあるらしい。
野菜の仕入れ状況によって皿数が変わるそうだ。
11種類でも十分多いけどね。

081108_184704.jpg
牡蠣のチヂミ。

チヂミというから、ぺったりした粉もんを想像していたけど、
牡蠣に薄い衣をコーティングしたもの。
新鮮でおおぶりな牡蠣なので、潰すのがもったいなくて生地は少なめで牡蠣をメインにしたのだという。
なるほど牡蠣はおおぶりでジューシィで、かなり美味。

081108_185717.jpg
せせりの炒め。

野菜たくさんで、豆板醤がよく絡んで、ピリ辛で旨い。

081108_191138.jpg
ホルモン鍋。

チゲ鍋で、ピリ辛。
舌にじんじんくる辛さではなくて、喉にくる辛さ。
野菜がやはり多くて、ホルモンは新鮮でぷりぷりして旨い。


接客はご家族でやっているのかな?
ご主人が至極丁寧。何も悪いことしていないのにすいません、が枕詞になっているくらい。

料理は全体的に丁寧で、素材も市場が近いだけあって、なかなか良かった。

これらとビール、チューハイで7000円はいかなかったはず。
予約すると豪華な海鮮鍋が注文できるみたいで、近くの席のお客さんが食べているのを見るとなかなか魅惑的な鍋だったので、次回はその鍋を予約しようかな。

→HP
  1. 2008/12/07(日) 22:26:31|
  2. 天満界隈
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

北浜のニューオープンフレンチ「キャラント キャトル」

キャラントキャトル
京阪北浜30番出口を地上へ上がって、南へ一つ筋を入ったところに、最近フレンチがニューオープンしていた。
「キャラント キャトル」だ。

ランチは1500円から。
ディナーは4600円から。

黒板のランチを見てみると、アイナメ、アンコウ、スッポンなどのメニューがあって、結構期待できそう。
でも平日の昼はゆっくり食事できる時間はないので、今度週末にでも行ってみよっと。


「キャラント キャトル」
大阪市中央区北浜1-5-10
TEL 06-6228-4444
  1. 2008/12/02(火) 00:15:27|
  2. 淀屋橋・北浜
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。