本音だグルメ2

大阪中心のグルメ!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

「アウデカース」でパンケーキのランチ。

アウデカースランチパンケーキ
西天満、大江橋を北へ渡って東へ少し歩いたビルの、細長い階段を二階へあがる。
扉を開けると、アットホームな雰囲気の、オランダ料理の店がある。
「アウデ・カース」だ。

食事系パンケーキ、
「パンネンクーケン」のランチを注文した。

選んだのは、ベーコンとオランダシロップのパンネンクーケン。
厚めのクレープって感じの触感、味。
シロップとベーコンって、珍しい組み合わせだけど、食べた感じは、パンケーキにベーコンを入れました、ってそのままな感じでした。

スポンサーサイト
  1. 2009/07/31(金) 12:01:37|
  2. 西天満~南森町
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

「心たけ」で満足しゃぶしゃぶランチ。

心たけ
西天満の西の果て。
豚しゃぶの店、
「心たけ」
を見つけたので、ランチに行ってみることにした。

白を基調とした内装で、半個室があったりして、落ち着いた雰囲気の店内。
一人ずつしゃぶしゃぶを楽しめる。

心たけ 黒豚しゃぶしゃぶ
黒豚しゃぶしゃぶのランチ(1000円)を注文した。

薄切りながらなかなかたくさん皿に並んでやってきた。

脂が、なかなか旨い。
そして、三種類あるタレのうち、うどんのつゆを濃くしたようなタレが、
結構おいしかった。


これくらいの黒豚が出てきて1000円はコスパいいな。
また行こっと。


→HP
  1. 2009/07/24(金) 00:13:03|
  2. 西天満~南森町
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

燃え盛るホルモン

情熱ホルモン
難波の
「情熱ホルモン」
でがっつりホルモン。

ホルモンの脂で、燃える燃える。

炎が大きく上がりすぎたら、氷で鎮火。

なんか童心に返って火遊びしている気分になったわ。

がっつり食べて、飲んでで一人3000円台。
味にしては安くて、コスパ高いです。

  1. 2009/07/22(水) 23:09:20|
  2. 難波界隈
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

バルサモカフェでランチ。

なんとかカフェ
天満橋の駅から南へ数分。

スタイリッシュなデザイナーズマンションの1階にある、
雰囲気の良いカフェレストラン、
「バルサモ カフェ」
のオープン席で、ゆったりランチ。

プレートランチは850円。

この日の内容は、
野菜のグラタンカレー風味と、タラのトマト煮込み。
それにサラダ、パン、珈琲。

プレートランチって結構ボリュームが少なめの店が多いが、
この店のはそんなに少なくない。
味は、カフェにしてはまあまあ悪くないんじゃないでしょうか。


「バルサモ カフェ」
大阪市中央区島町1-2-12
TEL 06-4790-0135
  1. 2009/07/21(火) 00:08:16|
  2. 天満橋~谷町9丁目
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

インデアンカレー(大)

インデアンカレー大
淀屋橋、odonaの地下1階の、
「インデアンカレー」
でインデアンカレー大を注文した。

相変わらず、最初は甘くて、後からどんどん辛くなってくる、例の味。
まあ旨いんだけれど、
俺にはちょっと甘いんだよなあ。
俺はどっちかというと旨みのカレーの方が好きだな。
  1. 2009/07/20(月) 23:59:22|
  2. 淀屋橋・北浜
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

高槻の、ボリューム満点レストラン「ジャンジャンブル」

ジャンジャンブル
阪急高槻駅から東へ数分。
高架線路沿い。
住宅街の中にぽつんと、オレンジ色の屋根が目印のレストランがある。
「ジャンジャンブル」だ。

この店は、ボリュームが良くて素材が良くて旨いということで有名な、評価の高いお店。
がっつり食べられると聞いていたので、この日は昼御飯を抜こうと考えていたんだけれど、
我慢できずに台所にあったたらこスパゲティを食べてしまった。
そんなに食べたわけじゃなかったけど、あんなにボリュームがあるのなら、やっぱり昼ごはんは我慢しておくんだった……


阪急高槻駅を降りて、
南大阪出身で北摂に不慣れな俺は、
地図を片手に駅の周りをうろうろ。
駅から数分で着くところを、店に到達するまで20分もかかってしまった

まさか高槻で有名なレストランが、
こんなに目立たないところにあるなんて思わなかったんです。

店内は十数席くらいしかなくて、こじんまり。
この日は10人で貸切でした。

ジャンジャンブルアジ前菜
アジのトマトフォンデュ。

しっかりアジと、トマト、オニオンなどのソース。
上にはバジル?だったかと、クリームチーズ。
スタートからお腹にどっしりとくるボリュームだ。

ジャンジャンブル 魚介サラダ
どっさりサラダ。5人前です。

ぶわーっと並ぶサーモン、黒トマト達。
サーモンや野菜の下には、ホタテやタコがわんさかと隠れていた。
一人あたり、それぞれ5切れずつくらいはあったかもしれない。
すんごいボリューム!!

ジャンジャンブル マッシュルームポタージュ
ボリュームで早くも落ち着いたお腹をなだめるにはふさわしい、
きのこのポタージュスープ。

マッシュルームと、しいたけと、しめじ?などのポタージュだったかな。
口に入れると、まずはマッシュの香りがぶわっときて、次にシイタケの風味が鼻を通る。
きのこ達の味がしっかり効いた、濃厚な美味しいスープだった。

ジャンジャンブル ハンバーグ
ハンバーグ。(五人分です)

どでかいドームが二つ、でーんと皿に乗っかって、テーブルにやってきた。
思わず歓声が上がる。
左のドームは、モッツァレラがたっぷりかかったもの。
ジューシィでボリュームたっぷりだった。

ジャンジャンブル 肉2
ボリュームしっかりのハンバーグは、しかしこの日のメインではなかった。

次に出てきたのは、この日の真のメイン、1.5キログラムの肉!!

左手はロース、右手はサーロイン。
佐賀牛だそうです。

しかし、すんごいビジュアル!!すんごい量!!

しかも、どちらもうんまい。
程良いピンク色のレア肉達は、フォークを使わなくても、歯をほとんど使わなくても、すっと噛み切れる。
そして口に入れた瞬間にうま味溢れる脂が口内にじゅわっと広がってくる。
う~ん、美味。こりゃかなりいい肉だ。

しかし、ここまでの料理で結構腹が占有されていた俺には、この脂は重すぎて、
せいぜい3切れぐらいしか食べられなかった。無念…

ジャンジャンブル ビーフストロガノフオムライス
ビーフストロガノフ オムライス。

まだ来るんですか!?

しかもでっかい!!肉もどっさり!!

お腹は9分目を超えていたけれど、皆さん絶賛のオムライスを食べないわけにはいかなかった。
周りの卵はもちろんふわとろ。
中のライスは、バターの香りがしっかりで、米の芯が立っていた。リゾットに近い感じ。
ここのオムライスは、特に中のライスが美味しい。

……しかし、空腹だったらもっと美味しかっただろうな……昼ごはん我慢すべきだった……
肉も2切れくらいいただいたけど、旨かったデス。

ジャンジャンブル 鰻オムライス2
最後はさすがに10人で一つのオムライス。
新作の、鰻オムライス。

甘辛いソースに、中には鰻の身をほぐしたライス。
まるで、鰻巻き卵をひつまぶしに混ぜたような味。
和風で、なかなか面白かった。


写真はとらなかけど、最後はアイスとジンジャージュレ、珈琲で締め。

これらの料理と、ビール、ワインを結構飲んで、一人6500円くらい。

全体的に、丁寧でボリュームのある洋食で、安定感がある。
特に肉とオムライスが美味しかった。
あれだけのレベルの肉が出てきてこの値段で済むのは相当コスパ高いと思う。


いやー、しかしボリューム多いわ。
次回は二日くらい絶食していくかな……



「ジャンジャンブル」
大阪府高槻市松原7-4
TEL 072-674-1919
定休日:火曜日

  1. 2009/07/14(火) 00:14:52|
  2. 大阪北方面
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

公園隣のさくっとスペインバル、「Salud(サルー)」

サルー
谷町四丁目と天満橋の間あたり。
中大江公園沿いの西側の道路に面した、
とあるビルの地下に、1軒のスペインバルがある。
「Salud(サルー)」だ。

店内には、簡易なテーブル、イスがゆったりめに配置されていて、
気さくに食事できる空間だ。

サルー 生ハム
まずはハモンイベリコとサングリアのデキャンタ。

やっぱりイベリコの生ハムは脂が美味しい。
それと甘くてフルーティなサングリアをがぶがぶ飲んだ。

サルー 野菜オイル煮
野菜のオイル煮。

なかなかのオリーブオイルまみれ。
山中さんトマト
山中さんちのトマト。

太陽のように真赤であまーいトマト。
胡椒などは無い方が、トマトの味を純粋に楽しめるのでいいなあ。

サルー アヒージョ
タコのアヒージョ。

タコのオリーブオイル煮。
ガーリックと鷹の爪が内在。
この料理は、タコよりも、パンを浸す方が実はメインだったりする。

サルー 肉団子
肉団子。

デミグラスソースの泉に浸された肉団子。
デミグラスソースがなかなかうまかった。

サルー イカスミパエリア
イカスミのパエリア。

イカスミは唇や歯が黒く染められてしまうけど、
うま味がよく出るのでパエリアに合うな。
うまい。


以上とグラスワイン×1くらいで、
6000円くらい。

1軒目にも、2軒目にも使える、使いやすい店やわ。


→HP

  1. 2009/07/12(日) 22:41:22|
  2. 天満橋~谷町9丁目
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

「ひといき」の特上天丼。

ひといき
西天満のおでんの店、
「粋肴 ひといき」
は、確か夜しかやっていなかったはず。

だけど、ある昼に店の前を通りかかると、
「天丼」の文字が。

ランチをやるようになったんだ、
と迷わず店内へ。

12時台の西天満はどの店も客でいっぱいなんだけど、
この店は西天満のちょっとはずれにあるからか、それほど混んでおらず、すっと席につくことができた。

ひといき 特製天丼
ランチは海老天丼(650円)と特上天丼(1000円)のみ。
特上天丼を注文した。

おおぶりの海老2尾、穴子、ししとう、さつまいも、レンコン。
海老は新鮮でぷりぷり。
衣はしっとり系なんだけど、カリカリした部分もあり、
タレも旨い。

ボリュームもあって、満足、満足。


「粋肴 ひといき」
大阪市北区西天満2-10-9
TEL 06-6361-1119

→参考記事
  1. 2009/07/11(土) 11:40:07|
  2. 西天満~南森町
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

こだわり鉄板焼きの店「鉄VIN焼 たけうち」

たけうち
随分以前、扇町に近い西天満界隈をふらっと歩いていて、
何度か見かけた鉄板焼きの店。
店頭に置かれた黒板メニューを見ると、
なかなか美味しそうなメニューが並んでいて、
良さそうだな、と思っていたし、
この方の記事を見て、やはり美味しそうだったので気になっていた。
「鉄VIN焼 たけうち」だ。

でも行く機会がなくて、その存在を忘れてしまった、ある夜。
晩御飯の店を探しに、西天満界隈をふらっと歩いていると、
久しぶりにこの店が目に入った。

店頭に掲げてある黒板メニューを見ると、
俺の大好きなカチョカバロがある!
カチョカバロってフレンチやイタリアンでも置いている店はそんなにないのに!
俺は迷わず店内へ。

カウンター数席と、テーブル1卓のみの小さな店内。
キャップをかぶった男性の店主が一人で切り盛りしている。

店内には地元のおっちゃんが何人か、ビールとお好み焼きや焼きそばを注文して、
普通のお好み焼き屋的な使い方をしている。
もちろんどう利用するかはそれぞれの勝手だけど、もったいない!

たけうち つまみ
おつまみセット。

普通の鉄板焼き屋とは思えないような、前菜盛り合わせ。
パテ、大粒のマスタードの添えられたハム、豚肉、ポテトサラダ、ラタトゥイユ、ゴーヤと人参のピクルス、アンチョビバターのカナッペ。

どれも丁寧で、旨い。
アンチョビバター旨かったなあ。

たけうち カチョカバロ
カチョカバロ。

カチョカバロがあるなんて、珍しいですね!
と俺が言うと、
店主は小さく微笑んで、「好きなんで。」

表面をカリカリに焼いて、胡椒、塩をぱぱっとふって、
長い皿に4つのチーズが登場。
外はカリカリ。中はむっちりしていて、ミルキーで、あー、旨い。

たけうち 椿豚
椿豚のロースステーキ。

表面をじゅっと焼いて、オーブンで焼いて、という過程を何度か繰り返された椿豚の分厚いロース。
わさびマスタードと醤油、黒い塩などをつけて食べる。
柔らかくて弾力性があって、脂がシューシーで旨みがしっかりで美味。

付け合わせの野菜もおいしい。

たけうち オムソバ
締めは、ふわとろオムソバ。

焼きそばの上にとろとろのオムレツがふわっと乗り、
更にその上になんと卵黄2つ!!カロリーてんこもり!
でもやっぱりうんまい。
ソースは濃いやつが多めでちょっと塩分強めだが、ワインやビールによく合う味。
そして麺が特に美味しい。コシがしっかりしていて、むちむちしていた。


以上とビール、グラスワイン、カクテルで、6500円くらい。
うーん、リーズナブル!この素材で、この値段はかなり使える!!

店主が好きな食材、店主が旨いと思う料理を出しているんだろうなあ、
という雰囲気がにじみ出ているお店。
料理は丁寧で、味は若干濃いけれど、どれも素材も良いし旨い。
週末の夜でも結構空いていて飛び込みでいけるし、かなり使いやすい店だ。

いい店見つけた♪


→参考HP

  1. 2009/07/05(日) 11:02:49|
  2. 西天満~南森町
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

淀屋橋のニューオープン

ボンボワ
淀屋橋の駅から地上に出て、
中之島公会堂へ向う橋のたもとに、
7月2日にフレンチがニューオープンしていた。
「Bon Bois(ボン ボワだったかな)」だ。

入口に掲げられているメニューを見ると、
ランチは2000円、ディナーは4000円弱のようだ。
なかなかリーズナブル。
定休日はわからなかった。
近いうちに行ってみるかな。
  1. 2009/07/04(土) 23:48:29|
  2. 淀屋橋・北浜
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

「ランデヴー」で心も体も満足。

週末の夜にランデブーのディナーへ。

週末なので、満席。
前日とはいえ、予約しておいて良かった。

厨房にスタッフが一人入ったらしく、
料理の出るタイミングは少しマシになっていたな。

ランデブー ホタテラタトゥイユ
ホタテのソテーとラタトゥイユ。

ホタテは外は香ばしく、中は半生でむっちり。


次に牛テールとフォアグラのテリーヌを注文したんだけど、
写真が紛失してしまった。
ぷるぷるでコリコリした触感で、コラーゲンたっぷりだった。

ランデブー 米沢豚グリル
メインは、米沢豚のグリル。

米沢牛は行っているけど、米沢豚は知らなかった。
まるでマンゴーのように賽の目状に切り目を入れられて、
どーんと登場。

すんごいボリューム。

しかも、火入れも抜群で、
味わい良く、
特に脂身が美味で、脂身率は高いのだけれど、すっとお腹に入っていく。

旨っ!!
付け合わせの野菜も旨かった。


ランデブーミルフィーユ
そして、デザートにミルフィーユ!!

生地はうっすいけれど、口に入れてパリッと噛むと、
確実にバターの豊潤な香りが鼻を通ってくる。
生地の一枚一枚の味がしっかりしていて、
あまーいクリームとストロベリーソースと相俟って、
ほんまにたまらん美味しさ。

俺が今までで食べたミルフィーユの中で、一番旨いわ。


あとデザートもう一品と、
フランスのフルーツビール、グラスワイン×2で12000円ほど。
安いし、ほんまに旨いわー。

しかも、このときもう出産間近だった奥さんの接客もかなり良い。
旦那さんのシェフも人当たりが良い。

お二人と話していると、お互いの顔を見なが楽しそうに話していて、ほんとにいい夫婦なんだな、と、ほっこり温かい気持ちになれた。

いいお店だわ。
  1. 2009/07/01(水) 23:12:37|
  2. ランデヴー・デ・ザミ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。