本音だグルメ2

大阪中心のグルメ!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

高知の名物親父の店、「黒尊」

高知の、二日目の夜。

この日は高知市街でホテルをとっていたので、車の運転を気にすることはなかったので、心おきなく、酒が飲めた。

俺は1日目の夜に試飲ができる酒屋さんを見つけて試飲を断念していた経緯があったので、2日目は喜び勇んでその酒屋へ。

試飲できる酒をできるだけ飲んで、気に入った何本かの酒を購入し、ほろ酔いになったまま、知り合いのお勧めの居酒屋へ行った。

黒尊
NHKの裏手の路地の、いくつもの居酒屋があるうちの1軒の店、
「黒尊」
だ。

常連ばかりが来ていそうな、知り合いに紹介してもらっていないと、なかなか入りにくそうな外装。

店内に入ると、カウンター数席と、奥に座敷が見えた。
客層は、思ったよりも常連は少なく、若い人も多かった。

飲み物はビールやフルーツ酒などと、日本酒。
日本酒は美丈夫のみが数種類。

古酒の美丈夫が癖があってうまかった。

黒尊ばふんうに
この店にはメニューはない。

まず、突然御主人から
「うには食べれるか?」
と聞かれ、
「はい、大好きです!」
と答えると、
なんと箱入りのたっぷりばふんうにがやってきた!!

新鮮濃厚で味わい深いうに。
なんとも贅沢。

黒尊造り盛り合わせ
続いてお造り盛り合わせ。

鰹、清水鯖、クエ、ハマチなど。

どれも相当新鮮で脂もしっかりのっている。
いやあ、うまいうまい。

黒尊塩たたき
そして、鰹の塩たたき!!

炙った鰹を、たれでなく塩で食べる。
高知では普通に鰹のたたきの定番だ。

これが、ほんっまに旨い!!

新鮮でもちろん臭みなんてなくて、脂がたくさんのっていて、香ばしい。
食べ終わってもじわあっと残る余韻。
結構ボリュームがあっても、ぺろっと食べてしまえる。


あー、ほんまに旨かったなあ。
思い出すだけでよだれがでてきた…

黒尊クエのあら
次の料理が出てくるまで待っといて、といわれて出されたのが、
クエのあら煮。

軽いサービスなのに、贅沢、贅沢。

黒尊天然鮎
天然鮎!!三匹も!!

塩焼きと、唐揚げと、甘辛いのと。

どれもうまかったが、かりっとして味わい深い唐揚げが特に旨かった。

黒尊鮨
最後に、
「何貫食べられる?」
と聞かれて、適当に「4貫」と答えたら出てきた寿司。

海老、鰹、ハマチ、鯖。

ふう、腹いっぱい。



鰹や鯖だけでなくてうにやら天然の鮎やら、これだけ食べたら結構値段いくだろうな…と覚悟していたら、
これらと日本酒×2、フルーツ酒×1で、12000円。

おおっ、安いっ!!すげー!!これだけの料理を出されて、12000円とは!!
大満足や!!!

はー、高知旨かった。
良かったよ。

また高知行こ。黒尊行こ。

スポンサーサイト
  1. 2010/08/29(日) 23:35:21|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

「ひろめ市場」でがっつり。

ひろめ市場
高知の一日目の夜は、ひろめ市場で晩飯。

ひろめ市場は、メインはいろんな飲食店のフードコートみたいなもので、それ以外にも魚屋さんとか土産屋さんなどが混在している市場だ。

平日の夜でも、わんさか人が居て、席を確保するのも大変だ。

ひろめ市場たたきの藁焼き
鰹のたたきの、藁焼き。

激しく燃えさかる炎。
藁が燃えて、鰹が香ばしくなるらしい


ひろめ市場かつおたたきたれ
燃え上がった鰹のたたき。

これが、旨い。
今まで食べていた鰹のたたきとは大違い。

臭みは全くなく、香ばしさもばっちり。
これは、ほんま旨いわ。

ひろめ市場どろめ
高知の名物、いわしの稚魚、どろめ。

ちゅるっとした食感。
ほんのりとした苦みに、日本酒が飲みたくなる。
でも、この日は安芸のホテルまで車を走らせなければならないから、我慢、我慢。

ひろめ市場安兵衛餃子
餃子屋台で有名な「安兵衛」の餃子。

かりっとしていてビールに合いそう。
ああ、飲みたい。

ひろめ市場土佐ジロー焼き鳥
土佐ジローの焼き鳥と、肉巻きおにぎり。

ひろめ市場ひろめ揚げ
ひろめ揚げ。

……これは、名古屋の手羽先とほぼ一緒や……


ひろめ市場は、多種類の料理を食べられるし、買い物もできるし楽しい。
暑かったのと、酒が飲めなかったのが残念やけど。


→HP
  1. 2010/08/26(木) 22:45:33|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

高知のさくっとグルメ。

夏期休暇に、高知に行ってきた。

いやー、高知良かった。

自然はあるし、魚介は新鮮で美味しいし、酒は旨いし、何より高知の人達が皆いい人ばかり!

質問には丁寧に答えてくれるし、何か頼めば快く引き受けてくれるし、心配りも良い。
車のマナーも良いし。

ほんまに居心地が良かったわー。


高知アイスクリン
高知城で食べたアイスクリン。

アイスクリンの発祥は横浜らしいけど、高知では何故かアイスクリンが名物。
写真のは見えない一番下にバニラ、二段目にゆず、3段目はソーダだったっけかな。

アイスクリンって、よく祭りで食べるやつはかすかすで全然美味しくない印象だったけど、これはみずみずしくてさっぱりしていて結構旨かった。

高知碁石茶うどん
吉野川へラフティングに行く際に、小さな小さな道の駅の食堂で食べた、
「碁石茶うどん」。
古くて小さな食堂だったので、どうせまずいだろな…と思っていたら、意外と悪くなかった。
ほのかなお茶の香りが良かった。

高知立川そば
同じく道の駅の食堂で食べた、
「立川そば」。
うどんのように太い蕎麦。
しかし十割そばらしいのでちょっともそっとしているが、これも悪くない。

高知での食事ははずれがなかった。

Image114.jpg
高知のあちこちでは異常な程に龍馬のアピールが凄い。
そこかしこにのぼりや看板、像があり、コンビニにも必ず龍馬のグッズやら飲食物がある。

その次に多いのが、高知出身のアンパンマンの作者、やなせたかしのイラスト。
1キロほどもあるなが~い洞窟、龍河洞のイメージキャラクターの「リュー君」のイラストも、やなせたかしのもの。
高知市内の商店街にもやなせたかしデザインのキャラクターがいたっけな。

Image115.jpg
龍河洞内。
うーん、携帯の写真ではイマイチよくわからんな。

  1. 2010/08/25(水) 08:20:06|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

赤いビストロ「ル・ヌー・パピヨン」

パピヨン
堺筋本町、オフィス街のど真ん中。

あらかじめ店を知っていればもちろん気づくだろうが、知っていなければ、気をつけていないと気付かないだろう場所に、ビストロの店がある。
「ル・ヌー・パピヨン」だ。

赤を基調とした、可愛いビストロだ。
フランスには行ったことはないけど、本場のビストロってこんな雰囲気なのかな。

パピヨンランチ前菜
前菜、メイン、コーヒーで1500円程のランチを注文した。
デザートは別料金。今回はやめといた。

前菜は、アスパラ、ラディッシュ、ニンジン、ビーツなど。
シンプル。

パピヨンランチ魚メイン
魚のメインは、スズキのパートブリック包み。
白ワインと生クリームのソース、ししとう、玉ねぎのソースなどが添えられる。

皮がパリパリしていてスズキはむっちり、味も適度。
なかなかうまかった。


うん、うまかった。
接客はまだ安定していないような印象。
でも内装、クラシカルな料理は良かったので、また行きます。


→HP
  1. 2010/08/19(木) 02:31:27|
  2. 本町・堺筋本町
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

地元のイタリアン「アービーレオーネ」

久しぶりに実家に帰って、地元近くのイタリアン、
「アービーレオーネ」
で晩ご飯。

自宅のリビングを改装したレストランは、相変わらず親子2人の切り盛りでアットホーム。


アービーレオーネ201007ドライトマトからから
ドライトマト。

いつもよりちょっと乾いているかな。

アービーレオーネ201007肉詰めフリット
肉詰めオリーブのフリット。

最近色んなイタリアンでこやつらを見るようになってきた。
簡単そうやし、うちでもやってみるかな。

アービーレオーネ201007泉州野菜炒めオイリッシュ
アービーレオーネでは定番の、泉州野菜炒め。

野菜は甘くて美味しいのだけれど、ちょいとオイリッシュすぎるかなあ。残念。

アービーレオーネ201007バームクーヘン豚グリル
バームクーヘン豚のグリル。

はー、やっぱりバームクーヘン豚は旨いわ。
脂が、口の中にまろやかに広がっていくかんじがたまらん。


今回はちょっと全体的にオイリーだったかな。
でも南大阪では貴重なイタリアンです。


→HP


  1. 2010/08/12(木) 08:05:41|
  2. 南大阪(堺・和泉市中心)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

「エスポワール」の野菜たくさんランチ。

堺筋本町より少し東。

本町通沿いのとあるビルをちょっと2階に上がった場所に、
「エスポワール」という
ビストロがある。


ランチは1000円で前菜→メイン→デザートORコーヒーという内容と、なかなかお得なので、入ってみることにした。

シンプルな内装の店内。
席間はゆったりしていて、落ち着いて食事できそうな雰囲気だ。

エスポワールランチサラダとスープ
まずはサラダとスープ。

冷製ポタージュと、サラダ、イベリコ豚のサラミ。

エスポワールランチ鶏肉野菜たっぷり
メインは鶏肉のトマト煮込み。

でっかい鶏肉に、それよりもボリューム満点な付け合わせの野菜の数々。
これは、外食が多い俺にはありがたいわ。

最期に多分ガトーショコラか何かを食べて終わり。


うーん、ボリューム多い。
1000円でこれだけボリュームあれば、コスパかなり高いわ。


→参考
  1. 2010/08/06(金) 00:30:33|
  2. 本町・堺筋本町
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

「ラ・ルーナ」のパスタランチ。

ラルーナランチイカスミ練り込みタリアテッレ。うまし。塩辛し。
大阪市営地下鉄堺筋本町の駅から東へ徒歩数分。

本町通から、オフィス街の中をちょっと南へ入ったところに、1軒のイタリアンがある。
「ラ・ルーナ」だ。

パスタランチは1200円で、結構強気な値段設定。
場所も、目立たない所にある。
でも、ランチ時はいつも満席。


イカスミを練り込んだタリアテッレを注文した。

塩味はきつめ。
しかし旨い。

ボリュームも多いし、1200円でも満足できる。
これがいつも満席の理由か。


→HP
  1. 2010/08/05(木) 22:19:53|
  2. 本町・堺筋本町
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。