本音だグルメ2

大阪中心のグルメ!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

富国生命ビルの使い勝手の良いバル「SOLA」


SOLA
通り抜けることは多かったけど、久しぶりにゆっくり歩いた休日の梅田。

カットをして、NU茶屋町の地下や阪急メンズ館で革靴を探したり、ロフト近くの最近オープンしたでかい書店をぶらっと歩いたりして、
さて、どこで晩ご飯を食べようか、と考えていると、
谷町線と、御堂筋線と、阪急の梅田駅の間ほどの地下街に、
綺麗なビルへの入り口があるのが目に入った。

ああ、そういえば結構前から、富国生命ビルが大工事していたっけ。
最近ようやくニューオープンしたんやね。

昔は古~いお店が多かった富国生命ビル。

随分綺麗になって、大きな吹き抜けがある。

やけにこざっぱりしているなあ、と感慨深く思いながら歩いていると、
やたら並んでいる居酒屋発見。
まだ6時にもなっていないのに。
凄いなあ。旨いんやろなあ。
今度、暇があったら行ってみよう。

その隣には、北堀江で有名な寿司屋の店があり、富国生命ビルにしては結構強気な値段設定だが、その後意外と満席になった。立地とは凄い。

その向かいに、しっかりお金をかけて作った内装のバルがあって、
メニューを見ると悪くなさそう。
で、リーズナブルなので失敗しても痛くないや、と思って入店した。
「ビストロ&バル SOLA」だ。

店内はすっきり。
接客はオープンしたばかりだからかぎこちないものの、頑張っている感が伺えた。

SOLA前菜盛り合わせ
前菜盛り合わせ。

生ハムのカナッペ、卵焼き、ナスのマリネ、ラタトゥイユ、イワシを揚げたものなど。

これで確か1000円前後だったはず。
安い。

SOLAハモンセラーノ
ハモンセラーノ。

この店は生ハムの種類が多い。
ハモンイベリコもあった。
普通に旨い。

SOLA生マッシュルーム
生マッシュルームのソテー。

ジューシィなマッシュルーム。
これが確か280円。
やるね。

SOLAスパゲッティトマトソースアンチョビ
トマトソースと、アンチョビとドライトマトのスパゲッティ。

SOLAイベリコ豚グリル
イベリコ豚のグリル。

相変わらず脂しっかり。
大粒マスタードは嬉しい。


これらと、オリーブと、グラスワイン×3程で、5000円いかなかったはず。
グラスワインが400円からあってかなり安価で、料理それぞれの素材は値段の割に悪くなく、ボリュームも少なくない。
全体的にかなりリーズナブル!!コストパフォーマンス抜群!!
しかもそれぞれ梅田の駅から2,3分というこの立地!!
こりゃあ、なんと使い勝手の良い店やろか。
6時半頃には満席になっていたけど、平日だと多分もっと混んでいるやろうな。
スポンサーサイト
  1. 2011/01/31(月) 23:59:02|
  2. 梅田周辺
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

高津宮とんど祭 2011

高津宮で毎年正月に行われる、
「高津宮とんど祭とたぶん(自称)日本一の屋台達」

大阪市内の有名な料亭、割烹、イタリアン、フレンチ、うどん、ラーメンなどのお店が屋台を出店し、
普段は簡単に食べられないお店の料理も食べられたりするのだ。

今年は、2011年1月10日に開催された。

当日の昼過ぎ頃、遅めの昼食をどこでとろうかと考えていたときに、
そういえば、今日とんど祭だった!
と思い出して、高津宮に行ってみることにした。

着いたのは3時頃だったかな。
もう屋台営業は終盤にさしかかっていた。
和食系の屋台はほとんど撤収していた。

ただ、人の入りは落ち着いていて、
ほとんど並ばずに料理を注文できたので、ストレスフリーで残っている屋台を回ることが出来た。

「ジョバノット」
の屋台。
高津宮とんど祭ジョバノットハンバーガー
ハンバーガー。

ちょっとつなぎが多いのか、ゆるめのパテだった。
旨いけど。

高津宮とんど祭ジョバノットハム
ハモンイベリコと、なんだったか忘れたハム。

これが500円は安いわ。
ホットワインと一緒にぱくぱく食べた。



「トォルトゥーガ」
の屋台。
高津宮とんど祭トォルトゥーガしろインゲンとソーセージのスープ
白インゲンと、ソーセージのスープ。

旨い。
白インゲンがどろどろにとけ込んだスープはほんま温まるわ。

高津宮とんど祭トォルトゥーガクロケット
豚肉の色々な部位が詰まったクロケット。

トォルトゥーガ、最近行っていないけどやっぱり旨いわ。
近いうちに行こう、という気にさせてくれる味だった。


その他もいくつか食したが、最後の方にはほとんどの屋台は営業が終了してしまっていた。

来年はもう少し早く行こう。


→HP
  1. 2011/01/20(木) 22:09:54|
  2. 天満橋~谷町9丁目
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

なんばダイニングメゾンの「竹葉亭」でひつまぶし

竹葉亭
難波界隈を歩いていて、
むしょうにひつまぶしを食べたくなった。

かといってひつまぶしを食べられる店って限定されているし、
そこそこ値が張るので大失敗はしたくない…。

鰻って、嫌いじゃないけど、なかなか足が向かない。
なんかねえ…コースで4,5000円出すのはいいのだけれど、鰻重だけに3000円とか、なかなか出す気がしないんだよなあ…+1000円、2000円でもう少し品数があればいいんやけれど。

そういえば、最近高島屋に最近できた、なんばダイニングメゾンに、
「竹葉亭」
の姉妹店ができたんだった、
ということを思い出し、
立地も良い場所にあり行きやすいので同店でひつまぶしを食することにした。

竹葉亭うまき
うまき。

うまきは好きだ。
というかだし巻きが好きだ。
ふっくらしていてだしがよく利いていた。

竹葉亭ひつまぶし
ひつまぶし。

ご飯が軟らかめ。
高島屋という場所柄だからなのかな。

普通に一膳、薬味で一膳、最後に茶漬けで一膳食すると、うまきを食べていたこともあってさすがに腹一杯になった。


→HP
  1. 2011/01/19(水) 22:21:36|
  2. 難波界隈
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

「今井」のきざみうどん。

上本町に昨年夏にできた、
期待の割に俺には使い勝手が必ずしもよろしくないYUFURA。

しかし、その5階の飲食店街に
「今井」
の姉妹店ができたのはうれしい。

今井YUFURAきざみうどん


きざみうどんを注文した。
きつねうどんを頼むときつねの甘さが出汁の味わいを妨げてしまうのだ。

うーん、いつもながら出汁が美味しい。
ほとんどの麺類のスープは多くを残す俺だけど、
今井のうどんは必ずスープを飲みほしてしまう。
  1. 2011/01/18(火) 00:40:27|
  2. 天満橋~谷町9丁目
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ぎょっとする鳥取土産

境港のお土産のお饅頭。

鳥取土産


なかなかリアルで、思わず
「とうさん…」
と呟いてしまうくらい。



  1. 2011/01/17(月) 08:34:22|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

「たちばな」のコロッケ定食

なんばCITYの
「たちばな」
でランチ。

たちばなコロッケ定食

豆乳コロッケとサーモンクリームコロッケの定食。


向かいの席に、多分ショップの店員の先輩(オトコ)と後輩(オナゴ)が食事していて、
先輩が後輩に必死にアプローチを試みていた。
しかし、後輩はそのことごとくをするすると受け流し、
俺と同じでかいコロッケをばくばくと食べていたのが面白かった。

  1. 2011/01/16(日) 23:37:02|
  2. 難波界隈
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

谷町四丁目・堺筋本町の間の、穴場イタリアン「アヴェルラ」

アヴェルラ


堺筋本町と、谷町四丁目の間あたり。
穴場の、イタリアンがある。
「アヴェルラ」だ。
オフィス街の、あまり目立たないビルの1階に、地味にたたずむイタリアン。

派手さはなく、飛び込みで入店してみるには勇気がいるが、一歩足を踏み入れてみると、ほぼ満席の店内。

近隣で仕事する人や居住している人等の常連さんが多いようだ。

アヴェルラ前菜
前菜盛り合わせ。

生ハムやカポナータ、マリネなど。
ボリュームしっかりだが、値段は安い。

アヴェルラバーニャカウダー
クリーミィなバーニャカウダーソースと、蒸し野菜。

野菜はほくほくで旨く、ソースも丁寧でクリーミィで旨い。

アヴェルラムール貝
ムール貝の白ワイン蒸し。

このムール貝が、新鮮で、ふっくらしていて、味わいが深くて、旨い!!
かなり旨い!!

アヴェルラスパゲッティ多分うに
最後は、確か、ルッコラとトマト、うにのアリオーリオスパゲッティ。

味のバランスが良い。
オーソドックスながら、丁寧で美味。


以上とグラスワイン×3ほどで、一人4000円いかなかったはず。
相当なコストパフォーマンス!!

料理はベタなイタリアンながら、丁寧で、素材も良いからか、どれも旨い。
何より安いし、うーん、いい店だわ。
目立たないのに、いつもお客さんが多いのも、納得いきます。


→参考
  1. 2011/01/09(日) 21:21:48|
  2. 本町・堺筋本町
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

店構えと料理の味

最近、西天満界隈と谷町四丁目界隈で、
雰囲気の良いフレンチやイタリアンへ行った。

それぞれ、入ってメニューを見ると、
「うっ」と嫌な予感。

一方は、店構えからは想像つかないような、違うジャンルの料理がメニューに名を連ねていた。
もう一方は、特に珍しい素材を使ったりしていないのに、値段設定が強気だった。


…そして、料理の味は、……やっぱり微妙…

まずくはないけど、美味しくない。

もう行かない。

店構えが良くても、必ずしも内容は伴わないということを、再度認識しました。

傾向的には、店構えが良くても、金かかってそうな内装の場合は、味は伴っていない場合が多い気がする。

  1. 2011/01/05(水) 22:33:41|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2011年正月。

あけましておめでとうございます。

力を抜いた記事が多いのが良かったのか、
「本音だグルメ」時代から、今年で6年目に入りました。

いつの間にやら、記事に書いた店も相当数増え、
昨日、行った店や行きたい店を整理しようとしたら、
あまりにも時間がかかりすぎることが判明して、断念しました

ピーク時のアクセス数から考えると随分激減しましたが、
こんな辺境の地にもいつも定期的に一定数の方々が来訪していただいており、大変感謝しています。

最近は忙しくて更新も滞りがちですが、
溜まっているネタはどんどん増えていってますので、
今年もよろしくお願いいたします!!

  1. 2011/01/03(月) 23:46:48|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。