本音だグルメ2

大阪中心のグルメ!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ザ・B級グルメの「やまちゃん」

名古屋駅のやまちゃん
ある日曜日、
仕事で名古屋へ。

ただ仕事で週末が終わってしまうのも悲しいので、
名古屋名物の、
「やまちゃん」へ。

やまちゃん味噌串カツ
茶色いメニューから、
味噌串カツと、

やまちゃん手羽先
おなじみの手羽先。

ザ・B級グルメ。
さすが名古屋やね。

スポンサーサイト
  1. 2011/02/28(月) 23:11:23|
  2. 名古屋
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

「ヴィーノ・バル・ドゥエ」で深夜もがっつり

ある週末の夜11時過ぎ。

仕事が終わって、まだがっつりご飯が食べられるかな…と、
「ヴィーノ・バル・ドゥエ」
へ電話すると、未だ閉店しておらず、ご飯を食べられるとのことなので、
久しぶりに行くことにした。

流石にコースは無理だったが、前菜~パスタ~メインと、しっかり料理をお任せで注文した。

前菜はオイルサーディンとかなり甘いトマト。
パスタはフレッシュポルチーニとトマトソースのスパゲッティで、
ポルチーニの心地よい香りが旨かった。

それから熱々のラザニア。

最後に、ヒウチのステーキ。
火入れが絶妙で、美味だった。

食事が終わる頃は12時半くらい。
他にはお客さんがいなかったが、気持ちよく接客してもらえた。

料理はどれも美味だった。
こんな深夜でもがっつり食える店は、貴重やわ。


→参考
  1. 2011/02/21(月) 22:56:29|
  2. 天満橋~谷町9丁目
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

梅田の基調なビストロ「ル・コントワール・ブノワ」

写真を撮るのを忘れてた。

西梅田にある、
ブリーゼブリーゼの最上階に、
フランスで有名なフレンチ、アラン・デュカスの手がけたビストロがある。
「ル・コントワール・ブノワ」だ。

ブリーゼブリーゼは、西梅田の、あまり認知されていないファッションビル。
その最上階に、ブノワがある。

108席ほどのオオバコビストロで、
梅田では貴重な、使い勝手の良いフレンチだ。

ミシュランで一つ星をとったビストロで、
料理はクラシカルで、ボリュームは少なめ。

味はまあまあ。
接客はビストロの割には丁寧でいい感じ。
席数に比較してスタッフの数も多い。

費用は一人7000円~10000円ほど。

大阪のビストロはレベルが高く、
おいしい店はたくさんあるが、
やっぱりミシュランに掲載されるにはある程度の接客レベルが必要なんだなあ、と実感した。


→HP
  1. 2011/02/20(日) 22:25:44|
  2. 梅田周辺
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

谷町筋近くのレストランのような和食の店「HATAKENAKA」

HATAKENAKA.jpg
谷町六丁目と谷町四丁目の間あたり。

谷町筋を西へちょっとだけ入り、少し狭い道路を南に入ったところに、
洋食系のレストランの外観の、和食の店がある。
「HATAKENAKA」だ。

白を基調……というか、ほぼ白色の店内。

和食の店というより、近代的なレストランの雰囲気だ。

HATAKENAKAつきだし
つきだし。

左から、あおやぎの酢みそあえ、穴子の稚魚のノレソレ、なんという名前だったか粘りのある菜のもの。

HATAKENAKA穴子の刺身
穴子の刺身。

こりっこりで歯を突き返してくるような弾力性。
甘さもうま味も深い。
旨い。

HATAKENAKAホタルイカの炙り
干し蛍烏賊の炙り。

噛むとぷちゅっと口内に広がるワタが日本酒に合って旨い。

HATAKENAKA牡蠣の天ぷら
牡蠣の天ぷら。

堺筋本町の洋食屋「くさば」の牡蠣フライの牡蠣に負けず劣らずおおぶりな牡蠣は、ジューシイでうんまい。

HATAKENAKAほっけの塩焼き
ほっけの塩焼きに、ほおずき。

ほっけは新鮮で、皮の部分が香ばしくて美味。

HATAKENAKAウニのグラタン
HATAKENAKAウニのグラタン中身
ウニのグラタン。

そこそこの値段がするな…と想っていたら、グラタンの中には結構な量のウニ。
そりゃあ旨いよな、という内容。

HATAKENAKA鯛ご飯
締めは鯛ご飯。

いい出汁が出ていて、鯛の身はしっかり入っている。
こやつもそりゃ旨いよな、という反則的内容。


以上と、ビール×1、梅酒×1、日本酒1合で
12000円ほど。

この内容なら納得のお値段。
むしろコスパ良いんじゃないかな。

満足しました。
俺には立地が良いので、また近いうちに行きます。

  1. 2011/02/14(月) 12:20:31|
  2. 天満橋~谷町9丁目
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

谷町六丁目の美味しい和食の店、「和」

和
谷町六丁目で、美味しい和食の店といえば、
「和(なごみ)」 。

なかなか一見さんでは入りにくい雰囲気はあるが、
入ってみると意外と居心地は悪くない。

勿論常連さんが多そうやけどね。

和先付け
先付け。

和煮物ちょこっと盛り冷たい
煮物盛り。
カボチャ、ナス、筍、ホルモン、鴨、大根などなど。

美味しいけど、冷たひ。

和海老芋煮物冷たい
海老芋煮。

こちらもだしがよく利いていて薄味だが旨い。
こやつも冷たひけど。

和牡蠣すき小鍋
新鮮な、牡蠣の小鍋。

牡蠣は新鮮でぷりぷりだった。
だしがちょっと甘めだった。

和魚塩焼きちょこっと盛り鯛、きんき、むつ、甘鯛
魚の塩焼きちょこっと盛り。

左から、甘鯛、むつ、きんき、鯛。

こやつらが、相当うんまい。
どれも脂がしっかりのっていて、味わい深いことといったら!!

冷たい料理の記憶なんて吹っ飛んでしまうほど!
ここは、魚が旨いわ。


何度か、行ってます。


→あくまでも参考

  1. 2011/02/07(月) 21:36:54|
  2. 天満橋~谷町9丁目
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

「もなみ」のハンバーグセット

行きやすくなったがために、なかなか足が向かない店。

それが、谷町六丁目、からほり商店街の入り口すぐにある洋食の店、
「もなみ」だ。

いつも行列ができている店なので、
いつでも行ける距離にある俺は、
(まあ、ふらっと前を通って席が空いてたら行こう)
と思っていた。

が、ふらっと前を通ることは多いのだけれど、
席の空き具合やお腹の空き具合や気分のノリ具合の関係で、
なかなか再訪することができなかった。

とある平日の9時過ぎ頃。
いつもより早めに帰宅できることになったし、
お腹も結構空いていた。
また店内も比較的空いていたので、
久々(2,3年ぶりくらい!?)に行ってみることに。

もなみ2011.1ハンバーグセット
ハンバーグセットを注文。1300円いかないくらい。

常連になるにつれて大きくなっていくハンバーグ。
そこに、かなりしっかりめに揚げられたサービスの海老フライ。

この店は神戸牛を使用していて、
これだけのボリュームがあるのはコストパフォーマンスが高い。
それが行列の秘密だろう。

ソースは甘辛で和風テイスト。
焦げ目はしっかり。

大味でボリュームしっかり。

ああ、そういえばこういう味だったっけ。
久々に食べて思い出した。

  1. 2011/02/03(木) 21:10:10|
  2. 天満橋~谷町9丁目
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。