本音だグルメ2

大阪中心のグルメ!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

「Le Cinq(ルサンク)」で一休み。

ルサンク
先日、久しぶりにうつぼ公園へ行き、最近話題のバスク料理の店へ行ってきた。
そこでがっつり食事をした後、腹ごなしに心斎橋までぶらぶらっと歩いた。

結構歩いたし、ちょっとバーで一休みしよう、と、以前から気になっていた、リュミエールやアルバロンガがある鰻谷ブロックというビルの地下にあるバー、
「Le Cinq(ルサンク)」へ行くことに。

席間ゆったりとした店内で、雰囲気良い。
隣で軽い合コンしている男女がいたけれど、まあ騒がしいというほどじゃないので良しとしよう。

心斎橋の駅から徒歩数分の場所にあり、立地が良いので、使い勝手がよさそうやわ。


→HP
スポンサーサイト
  1. 2011/05/25(水) 09:45:35|
  2. 南船場~心斎橋
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

「玄米食堂ie」でヘルシー夜ごはん

谷町四丁目と堺筋本町の間ぐらい。

本町通りの近く、肉鍋おおさわやフジヤ、あぐら等の近くに、
喫茶店を改装したような、シンプルな定食屋さんがある。
「玄米食堂ie」だ。

玄米ご飯と、野菜盛りだくさんの定食が食べられる店だ。

昼ご飯には何度か行っていたんだけど、夜ご飯もやっているみたいなので、
野菜の乏しい生活を繰り返している俺は、野菜補充に、と入店した。

ヘルシー夜ごはん
この日は、玄米ご飯、ひじき、白菜等野菜盛りだくさんのあっさり味噌汁、鱈の蒸し焼きだったかな。
あと、何だったか忘れたけど、他にも野菜の煮物かなんかがあったはず。

薄味で、野菜盛りだくさん。
ほっとする。

俺の1週間分の野菜に近いかも(^^;)

オフィス街のど真ん中で、夜にこれだけ野菜が採れるヘルシー晩ご飯を食べられる店は、貴重やわ。


→HP




  1. 2011/05/24(火) 10:29:43|
  2. 天満橋~谷町9丁目
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

「ボッチォ」で一日を締める。

とある日曜日。

とにかくなんかいい感じの雑貨が欲しい!
とミナミを自転車で走り回っていたが、気に入った物が見つからず、
がっかりしながら長堀通を走りながら、せめて晩飯は満足いくものが食いたい!
ということで、
長堀橋駅近くのお気に入りのイタリアン、
「ボッチォ」へ行くことにした。

ボッチォ201104チーズ
この界隈はオフィス街なのでそもそも店が開いていること自体が少ないうえ、
日曜日の夜は人通りが少なく必然的に飲食店には客が少ないことが多いのだけれど、
ボッチォはほぼ満席だった。

予約なしでもなんとか席に座ることができたが、
俺達で店内は満席になった。

とりあえずクリーミィで味わい深いチーズとワインとで、次の料理が来るのを待つ。

ボッチォ201104海鮮パン粉焼きサラダ
海鮮パン粉焼きサラダ。
ホタテやイカ、オレンジやパプリカなど。

ボリュームしっかり。

ボッチォ201104キノコと牡蠣とカラスミのタヤリン
牡蠣とからすみに、細いパスタのタヤリン。あと、写真を見るとなんか細長いものがあるな…これなんやったかな…ふきだったか??

ぷりぷりジューシィな牡蠣と、からすみの味わいが良い。
ボッチォのパスタ、旨いなあ。

ボッチォ201104米沢豚グリル
米沢豚のグリル。

骨付きどかっと米沢豚と、付け合わせのどかっとポテト、パプリカ。

米沢豚って結構好き。豚肉の中ではかなり上位かもしれん。
もっともこの時そこそこ腹がふくれていたので、最後の方で脂に疲れ気味だったけれど。

値段は、忘れたけどグラスワイン4杯くらいと以上の料理で12000円くらいだったかな。

相変わらず安定して美味しい。
コスパも悪くない。
俺達が飯を食い終える頃に団体客が来ており、夜遅くまで開いているので使い勝手も良い。

うん、やっぱりいい店やわ。

1週間の最後を満足して締められて良かった、良かった。


→参考記事


  1. 2011/05/18(水) 09:40:53|
  2. ボッチォ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

あと二日

このブログではほぼないことだけど、
グルメ以外の事を書いておきます。

あと二日、皆頑張って下さい。

それぞれが自分の実力を発揮できるよう、努力が報われるよう、心から祈っております。
とにかく済んだ事は振り返らずに、その時その時を頑張って下さい。

終わったら、旨いもん食いに行こうな。
(あ、グルメのこと触れられたわ^^;)
  1. 2011/05/13(金) 15:06:35|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

難波の使い勝手の良い焼鳥屋「難波 炭焼笑店 陽」

難波、道具屋筋の西側の路地をぷらぷらっと歩いていると、
ウッディな雰囲気の良い、焼き鳥の店がある。
「難波 炭焼笑店 陽」だ。

北堀江にある「陽」の姉妹店らしい。

何度か店の前を通りかかっていて、美味しそうやな…という印象を抱いていたので、
難波界隈に行ったある週末に行ってみることにした。

→参考

陽難波店サトイモ焼き
長芋の炭火焼。

醤油と炭火の香りが香ばしい。

陽難波店キノコ炭火焼き?
エリンギなどキノコの炭火焼。

この店の野菜はうまい。

陽難波店ささみ梅肉串焼き
ささみ梅肉串焼き。

陽難波店刺身とエリンギ焼き
刺身盛り合わせ。

マグロとはまちとさばのきずしだったか。
魚も新鮮。

陽難波店なんこつ串
なんこつ串焼き。

身がついているので、コリコリしていてじゅーしい。

陽難波店唐揚げ岩塩とともに。
鳥の唐揚げ。

醤油の香り良く、じゅーしいで美味しい。


一人予算は4000円ほど。

いやあ、難波駅から2,3分のこの立地でこのレベルの店は貴重やわ。
ボリュームは少なめだけど、どれも素材がよくで美味しい。

ミナミに行った時の選択肢の一つです。

  1. 2011/05/09(月) 00:24:10|
  2. 難波界隈
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

谷町六丁目のほっこりカフェ「ナッツキッチン (Nuts Kitchen)」

ナッツカフェ
週末の夕方、谷町六丁目の空堀商店街の東の果てのあたり、公園の近くにあるほっこりカフェ、
「ナッツキッチン (Nuts Kitchen)」
で、夜までコーヒーを飲みながら軽く仕事。

ナッツカフェ内装とコーヒー

ウッディな椅子は座ってみると意外と座り心地がよく、思わず長居してしまった。


→HP
  1. 2011/05/08(日) 22:56:25|
  2. 天満橋~谷町9丁目
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。