本音だグルメ2

大阪中心のグルメ!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

谷町七丁目の和食居酒屋「どら」

どら
谷町七丁目の交差点を、西へ少しだけ入ったところ。
飲食店にしてはちょっと自己主張が控えめだけれど、
雰囲気の良さ気な和食の店がある。
「どら」だ。

店内へ入ると、1階は長いカウンターがあり、椅子が並ぶ。

2階もあるようだけど、行ったことがない。
3人以上で行けばあがれるのかな。

どら のれそれ
まずは、穴子の稚魚、のれそれ。

つるっとしていて、歯ごたえあって新鮮。
のれそれがある時点で、期待値がふくらむ。

どら 高野豆腐
高野豆腐。

おばんざいが何種類かあるのが、野菜不足の俺にはちょうど良い。

どら 砂ずり焼き
砂ずりの炭火焼き。

なかなかおおぶりな砂ずり。
こりこりして味わい深い。

どら 野菜天ぷら
野菜の天ぷら。

どら さつまあげ
さつまあげ。

自家製のもの。
ふっくらしていてやわらか。
ちょっとゆるめかな。

どら チャーハン
チャーハン。

あっさりめとかこってりめとか、
こちらの要望に合わせて作ってくれる。

あっさりめの要望に応え、
めんたいこチャーハン。

あっさりでめんたいこか…とは思うが、
旨かったので良し。

以上とドリンク×3ほどで、8000円はいかなかったかな。

谷町六丁目界隈には和食の店が少ないので、
使えそうな店で嬉しい限り。


→参考記事
スポンサーサイト
  1. 2012/05/15(火) 10:35:26|
  2. 天満橋~谷町9丁目
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

東三国の一軒家イタリアン「ソット ラルベロ」

ソットラルベロ
大阪市営地下鉄、御堂筋線東三国駅の一番南の出口を出て、
少し西へ入ったところに、2階建てのイタリアンがある。

「ソット・ラルベロ」だ。

天満橋のイタリアンバー、「ヴィーノ・バル・ドゥエ」の初代シェフが開いたお店で、
昨年末からオープンした。

1階はカウンター席のみ。
2階には10数席のテーブル席があって、席間はゆったり。
ゆっくり食事できる空間がある。

ソットラルベロ前菜
前菜盛り合わせ。

ボリュームしっかり。

ソットラルベロニョッキ
ニョッキ。

ソースが乳化していてうまい。

ソットラルベロパルメザンスパ
大きなパルメザンチーズの器へ熱々のスパゲティーを入れて、
スパゲティの熱で柔らかくなったチーズを削りながら合えていく。

熱々の間に食する。カルボナーラのようなねっとりとした味わい。

ソットラルベロ犬鳴豚
犬鳴豚のグリル。

歯ごたえしっかりめだった。


シェフの事情もあり、本調子までにはもう少し時間かかるかな。


→参考記事
  1. 2012/05/09(水) 09:37:16|
  2. 大阪北方面
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。