fc2ブログ

本音だグルメ2

大阪中心のグルメ!

「ノガラッツァ」の夜飯。

結構前の、週末の話。
ある夏の夜。

西天満公園の北側。
白と赤のイタリアンレストラン。

久しぶりの、
「ノガラッツァ」
の、初ディナーへ行った。

夜は昼と違って照明をぐっと落としていて、しっとりと落ち着いた雰囲気。

お任せコースを注文した。

ノガラッツァディナーうにとかの前菜
まずは、セロリのスープ。

京都産胡瓜が入り、上には雲丹がたっぷり。
カラスミが散らされていた。

夏っぽい、しっかりめのセロリの香り、味。

雲丹とカラスミが、喧嘩なく調和している。

美味しい。

ノガラッツァディナー暗い皿
下には京都の白ナス、上には鮑、その肝、マスの卵、スプラウト。

ナスも鮑も新鮮で、それぞれが美味しい上に、肝やぷちぷちした触感のマスの卵がマッチしていて、すべてを一緒に食べると、より美味しい。

いやー、これも美味しい。

ノガラッツァディナーパンとグリッシーニ
丸いフォカッチャと、長~いグリッシーニ。

ノガラッツァディナーパスタ
鱧と万願寺唐辛子のトマトソーススパゲッティ。

夏はやっぱり鱧だよねえ。
鱧と万願寺唐辛子の苦みがよく合う。

パスタもソースが乳化していて、美味美味。

ノガラッツァディナーニョッキ
マスカルポーネチーズを練りこんだパスタ。

ニョッキのような形状のパスタ。
触感はもちもち感はないが、チーズの風味があってうんまい。

ノガラッツァディナー豚肉
メインは、パルマ産の黒豚。
パルマ産生ハムをのせて、塩分とうま味を補強。

下にはポレンタをすりおろしたもの。
あと、ヤングコーン。

ポレンタのすりおろしは若干お粥みたいな味でちょっと全体的な味が薄くなったのが残念だけど、まあ旨かった。

ノガラッツァディナーカットケーキ
連れが誕生日だったので、締めはイチジクのショートケーキ。

ホールを半分にするので、ちょっと食べ疲れてしまった

以上と、グラスワイン×4くらいで、二人で20500円。
はー、満足した。

いろいろな食材を使うが、調和が抜群。
それぞれ別々に食べるよりも、一緒に食べる方が美味しい。
かなり美味しい。

接客も悪くなく、雰囲気も良い。
大阪でハレの日にも使えるイタリアンとしては、数少ない、いい店だ。


→HP
スポンサーサイト



  1. 2009/10/12(月) 23:19:17|
  2. 西天満~南森町
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

コメント

すばらしい~~

なんだか、とっても趣味のいいお料理ですね~~

私も行きたいですね・・・・でも、遠いかな?

チャレンジしたいです。
  1. 2009/10/15(木) 18:33:09 |
  2. URL |
  3. ロッキーママ #-
  4. [ 編集]

センスも良いし、美味しいですよー。

いろんな食材を組み合わせた料理を作ってもそれを組み合わせて食べるよりも食材一つ一つを食べた方が美味しい店とか結構ありますけど、このお店はむしろ組み合わせて食べた方が美味しくて、ちゃんと計算して作られているんだなあって感心します。

機会があれば、是非行ってみて下さい。
  1. 2009/10/16(金) 09:01:07 |
  2. URL |
  3. パサー #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://honnedagourmet.blog64.fc2.com/tb.php/185-7f5e54b0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)