fc2ブログ

本音だグルメ2

大阪中心のグルメ!

「Fuigo」でスペインランチ。

フューゴ
7月の、暑い休日の昼。

たまたま京都に用事があって、京都の三条から四条の間をぶらぶらしていた。

途中でよさ気な革の鞄の店に寄ったりしながら、ランチの店を探す。

しかし、京都は不慣れなので、どこに入ったらいいのかわからなかった。

でも、せっかく京都に来たのだから、失敗はしたくない。

幾つかの、店頭に掲げられている黒板メニューを見ては、
「うーん、ここは怪しい。」
「ここは、きっとオシャレなだけの店やわ。」
と言いながら、
いい加減早く決めろよ…という連れの無言の視線に気づかないふりをしながら探し続け、
2時少し前になって、ようやく、美味しそうなメニューが書かれた黒板を見つけた。

細長いビルの二階に店があって、中に入ると、やはり細長い店内。
カウンターが数席、テーブル数卓ほどの、雰囲気の良いスペインバル、
「Fuigo」だ。

フューゴランチスープと前菜
カボチャの冷製スープと、前菜。

冷製スープは滑らか濃厚。
胡椒しっかり。
美味しい。喉を通る冷たさが、夏の暑い日差しを受けて熱くなった身体にはありがたい。

前菜は、大きめのスパニッシュオムレツと、サラダ、ラタトゥイユ。
オムレツは、ジャガイモの触感とチーズの風味が旨かった。

フューゴランチ魚
スズキのソテー。

ソースは、トマトやピクルスを細かく切ったソース。
外はカリっとしていて、中はむっちり。

ボリュームあるし、美味しい。


これで、1000円は満足度高いし、どれも丁寧でバランス良く、美味しかった。

京都では三条と四条を中心に4店舗あるスペイン料理店の一つだったらしい。
この店はその中でも炭火焼がウリなのだという。

なかなか良かった。
次に京都に行った時には、夜も行ってみたい。


→HP
スポンサーサイト



  1. 2009/10/21(水) 21:14:55|
  2. 京都
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://honnedagourmet.blog64.fc2.com/tb.php/190-7d7e63e5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)