fc2ブログ

本音だグルメ2

大阪中心のグルメ!

夜バロンガ

アルバロンガディナーお知らせ
心斎橋駅から2,3分の場所にある、
質の良飲食店を内在するビル、「UNAGIDANI BLOCK」。
その3階にあるイタリアンが、
「アルバロンガ」だ。

昼は何度か行ったことがあるけど、夜は初めて。
ランチは結構おいしかったので、期待しながら、7000円弱のお任せコースを注文した。

夜は昼のカジュアルな雰囲気と違い、落ち着いていた。

アルバロンガディナー前菜
前菜。

左のは、ムール貝と長芋。
どろっとしていて、トマトの爽やかな酸味のあるソースと新鮮なムール貝。

まん中は小鮎のフリットいくらのせ。
味のバランスは良い。が、小骨が気になったのが残念。

一番右は、カリフラワーのムースに、アワビ。
癖のない舌触りなめらかなカリフラワーのムースに、柔らかくてうま味たっぷりの鮑が、たまらん。
旨すぎ。

アルバロンガディナーイカスミタリオリーニ白子つき
パスタその1。

イカスミ練りこみタリオリーニ。に、白子とネギ。

イカスミを練りこんだパスタってイカスミの風味があまりないことが多いけど、ソースにイカスミが混ざっていることもあって、イカスミの味がしっかり。
しかもとろやかまろやか白子と相俟って、うんまい。

アルバロンガディナーサツマイモのニョッキ鹿肉ラグーソース
サツマイモのニョッキ。鹿肉ラグーソース。トリュフがしっかと降りかかっている。

もちもちではなく、すっと歯が入り、サツマイモの優しい甘さが印象的なニョッキ。
トリュフの香りと、鹿肉の味しっかりめのラグーソースが、赤ワインによく合った。

アルバロンガディナーコチのアクアパッツァ
メインは、魚のメインと肉のメインを一品選ぶのだけど、
連れと魚メインと肉メインをそれぞれ注文して、それぞれシェアしてもらう事も可能。
どちらも食べてみたいので、魚メインと肉メインをシェアして供してもらう事にした。

魚のメインは、コチのアクアパッツァ。

タラよりややしっとりした身。
だしがよく出たスープが、味が濃すぎず、身体に良い感じ。

アルバロンガディナーシャラン鴨ブルーベリーとゴルゴンゾーラソース
肉のメインはシャラン鴨の、ブルーベリーとゴルゴンゾーラソース。

シェア後といえど、少し小さいかな。
しかし、一切れに味がぎゅっと内包されていて、味わい深い。シャラン鴨すきやわー。
ソースは、ゴルゴンゾーラの癖は弱めで、ややブルーベリーが勝っていた。
甘いソースは鴨肉に合うのが一般なんやろうけど、俺の好みではブルーベリーはもう少しおさえまがいい。でも美味しいんやけど。
付け合わせの野菜も美味。

アルバロンガディナーデザート盛り合わせ
デザート盛り合わせ。

ジェラートにモンブランにプディング、洋ナシのコンポート。

少しずつ、多種類。
洋ナシコンポーとが、シナモンやらスパイスが効いていて、旨かった。

アルバロンガディナーカプチーノ
最後はクマのカプチーノ。


以上とグラスワイン×4で、18000円ほど。

ボリュームはやや少ないかな。
でも、どれも丁寧で完成度高く、かなり美味しかった。
昼もおいしかったけど、夜はずっと手が込んでいて、もっと楽しめる。

接客も良く、満足でした。


→HP

スポンサーサイト



  1. 2009/11/09(月) 19:56:29|
  2. 南船場~心斎橋
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://honnedagourmet.blog64.fc2.com/tb.php/197-72457f93
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)