本音だグルメ2

大阪中心のグルメ!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

久々の、「カメキチ」ディナー。

→HP


最近ランチには行ったのだけれど、ディナーは実にひっさしぶり(2年ぶりくらい??)の、
ビストロカメキチ

たまたま谷町四丁目界隈に来ていたので、ちょっと覗いてみるか、と店に飛び込んでみると、流石に平日の夜だったのですんなりと席に通してもらえた。

カフェのようなカジュアルな空間で、デニムでも入れる雰囲気で、相変わらず居心地が良い。

随分久しぶりに来たら、メニューの種類がかなり増加していた。
ジビエ料理もしっかりとある。

悩みながら、前菜×2、メイン×1を注文した。

カメキチディナー前菜盛り合わせ
前菜盛り合わせ。

メインが魚を注文したので、店の人が気を遣ってくれたのか、肉類が多い。

豚肉のリエット、地鶏に鴨肉やレバーなどを詰めたバロティーヌ、それからサバとジャガイモをベーコンで巻いたテリーヌ(アンチョビバターが添えられている)。

前二つは肉がっつりって感じで、ボリュームも食べ応えもばっちり。
サバのテリーヌはアンチョビバターと相俟って、パンにひどくよく合った。アンチョビバターうめえ。

カメキチディナーコンソメスープパイ包み
コンソメスープの、パイ包み。
一人一つずつ注文した。

写真は汚いが、中には澄んだスープとたっぷりのキノコが入っている。

ジロール茸などとともに、ギンナンやネギが入っていたりして、意外と和風テイスト。
スープは薄味で、まあ旨いんだけど、ちょっとパイ生地には合わないような気がした。


カメキチディナー魚メイントラフグポワレ
メインは、サバフグのポワレ。

バターと白ワインのソース。
モンサンミッシェル産のムール貝や、干しホタテが入っていて、それらのだしもよく出ていた。
どでかい身で、ボリューム満天。


以上と、グラスワイン×3で、11000円ちょい。

肉系やホルモン系の料理が多いが、がつんとしたパンチの利いた感じの料理ではなく、和風の食材も使うし、丁寧で、日本人のフレンチ、て感じ。

ボリュームあり、料理は安いので、なかなか使い勝手の良いフレンチだ。
近所に住んでいたら足が向くのにな。


スポンサーサイト
  1. 2009/11/21(土) 21:35:09|
  2. 天満橋~谷町9丁目
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:1

コメント

ビストロカメキチ
素敵なお料理が一杯
素晴らしいおみせ嬉しいですね
  1. 2009/11/29(日) 09:51:16 |
  2. URL |
  3. ryuji_s1 #.FTrCIao
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://honnedagourmet.blog64.fc2.com/tb.php/200-a69ad2db
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

■ bistro Kamekichi 大阪・鎗屋町(谷町4)

ビストロ・カメキチこのインパクトのある、かつ、魅力的なお店ずっと行きたかったのだけれども3年前にランチ行って以来、足が遠のいていた...
  1. 2009/11/23(月) 23:38:17 |
  2. ぐるめと旅 プレイバック

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。