fc2ブログ

本音だグルメ2

大阪中心のグルメ!

予算8000円以内のイタリアン

俺が見つけて一番嬉しいのは、一人予算8000円以内で美味しいイタリアン。
ある程度食材が良いと、どうしても5000円以上は予算がかかるので、5000円~8000円で食せるイタリアン(やフレンチ)が一番理想なのです。

(※店名をクリックすると、参考記事に飛びます)


「ラ・バロッタ」
日本橋の、わかりにくい場所にあるが、いつもお客さんでいっぱいのカジュアル・イタリアン。
大阪でも有数の美味しいイタリアンとして有名。
未だランチにしか行ったことはないけど、素材も良いし丁寧で、確かにかなり美味しかった。
予約がとりにくいので、また予約が取れれば近いうちにディナーに行きたい。


「トレ・ルマーケ」
西天満公園南側にある、トラットリア。
イタリアの郷土料理をベースに、シェフの独創的な組み合わせの料理が食べられて、どれもがっつり美味しい。
ボリュームが多くて、でも丁寧。
コシが抜群の、もっちもちな手打ちショートパスタが特に好み。


「ボッチォ」
南船場、心斎橋というよりも長堀橋に近い、とあるオフィスビルの2階にあるイタリアン。
イルチプレッソ出身の女性シェフ、トォルトゥーガ出身のソムリエの夫婦が営む可愛い雰囲気のイタリアンで、居心地が良い。
料理はがっつり系と女性的なスタイルとが調和した感じで、素材も良く、どれも美味しい。
そしてやっぱりワインも美味しかった。


「ラピ」
うつぼ公園の北側にある、イタリアン。
素材を活かした料理が多く、野菜や肉、魚ともに素材が良くって食べていると顔がほころんでくる。
うつぼ公園の雰囲気と相俟ってか、まったりとした雰囲気がある。


「サグラ・マーブルトレ」
堺筋本町にある、本町のマーブルトレの姉妹店。
冠をつけるとすれば、まさに野菜のイタリアンで、注文の前にいろんな種類の珍しい野菜を見せてくれて、オススメの調理方法などを教えてくれる。
そして野菜の本当に美味しいこと!!
ここの濃厚な野菜を食べたら、野菜嫌いも克服されるかもしれない。


「トラットリア・パッパ」

西大橋にあるイタリアン。
以前結構テレビ番組に露出していたオーナーシェフのイタリアン。
魚が新鮮で、魚料理と、アツアツのパスタが美味しい。
煙草を吸う客が多いのでなかなか足が向かないんだけど。


「リット・マーブルトレ」
東心斎橋のイタリアン。マーブルトレ、サグラの姉妹店。
サグラはすっきりした、女性的な内装。リットは心斎橋らしい、照明をやや落としたカジュアルな大人の雰囲気のある内装(わかりにくいか;)。
料理は郷土料理がベース。
ボリュームはそんなに多くはないが、がっつり系の料理が多くて好感触。


「ミュゼオ・デッラ・ファリーナ」
西長堀のカジュアルな、カフェのようなイタリアン。
シンプルで、がっつり美味しい。特にパスタが美味しい。
自家製生ハムもおいしいらしいが、切れていたりして食べた事がない…。


「ヴィーノ・バル・ドゥエ」
天満橋と谷町四丁目の間にある、イタリアワインバー。
イタリアのみのワインが沢山あって、イタリアワイン好きには嬉しい。
ワインバーだが、素材を活かした丁寧で優しい、郷土料理がベースのイタリア料理が食べられる。
気さくなシェフとソムリエがいて、とても居心地が良い。
ただ、最近シェフが変わってしまったみたいで、今のシェフの料理の味はわからない。
でも行った友人が言うには美味しいとのこと。


「ピアノ・ピアーノ」
肥後橋にある、老舗のイタリアン。
外装は落ち着いたレストランっぽいが、入ってみるとカジュアルで、ワイワイ、ガヤガヤとした雰囲気。
料理もがっつり系で、賑やかな雰囲気が良いのか、常連客が多いみたい。

スポンサーサイト



  1. 2009/12/14(月) 20:19:46|
  2. イタリアン お気に入り
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://honnedagourmet.blog64.fc2.com/tb.php/207-163e68bc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)