fc2ブログ

本音だグルメ2

大阪中心のグルメ!

東三国の一軒家イタリアン「ソット ラルベロ」

ソットラルベロ
大阪市営地下鉄、御堂筋線東三国駅の一番南の出口を出て、
少し西へ入ったところに、2階建てのイタリアンがある。

「ソット・ラルベロ」だ。

天満橋のイタリアンバー、「ヴィーノ・バル・ドゥエ」の初代シェフが開いたお店で、
昨年末からオープンした。

1階はカウンター席のみ。
2階には10数席のテーブル席があって、席間はゆったり。
ゆっくり食事できる空間がある。

ソットラルベロ前菜
前菜盛り合わせ。

ボリュームしっかり。

ソットラルベロニョッキ
ニョッキ。

ソースが乳化していてうまい。

ソットラルベロパルメザンスパ
大きなパルメザンチーズの器へ熱々のスパゲティーを入れて、
スパゲティの熱で柔らかくなったチーズを削りながら合えていく。

熱々の間に食する。カルボナーラのようなねっとりとした味わい。

ソットラルベロ犬鳴豚
犬鳴豚のグリル。

歯ごたえしっかりめだった。


シェフの事情もあり、本調子までにはもう少し時間かかるかな。


→参考記事
スポンサーサイト



  1. 2012/05/09(水) 09:37:16|
  2. 大阪北方面
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://honnedagourmet.blog64.fc2.com/tb.php/404-5016e1ab
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)