fc2ブログ

本音だグルメ2

大阪中心のグルメ!

「ランデブー・デ・ザミ」のがっつりフレンチディナー

西天満公園周りに新登場のフレンチ、
「ランデヴー・デ・ザミ」
は前回ランチに行って美味しかったので、早速ディナーへ再訪することにした。

当日は週末の夜にも関わらず、店内の客は少なめでゆったり。

もっとも、早くも雑誌に載ってしまったみたいで、きっとこの店も予約がとれなくなるだろうなあ。

ちなみに、同じく西天満公園周りにあるイタリアン、「トレ・ルマーケ」はこの週と前の週は予約をフラれてしまったし、もう少し南に行ったところにある中華、「香菜」も予約をフラれてしまった。
はー、リーズナブルで旨い店ってすぐに予約を取りにくい店になっちゃうんだよなあ……

メニューを手に取ると、なかなか魅力的な料理の名前が並ぶ。
見るからに旨そうだ。

ワインは、ボトルの他に、グラスワインが飲めるワインはデカンタが用意してある。しかもデカンタはグラスよりもやや割安。
飲む種類や量を調整しやすいこのシステムは客にとってはありがたい配慮。

注文する前から好感触だ。
081018_183306.jpg
最初に頼んだのはウニのオムレツ。

ふわっとオムレツにバターの香りが豊かなソース、セップ茸ときのこのフリカッセ、そしてしっかりウニ。
1380円という値段からは信じられないくらいのボリューム!!
オムレツのふわとろさが鮮度を保っている間にやや急ぎ目で食する。
がっつり旨い。

081018_184827.jpg
黒毛和牛トリップと自家製ソーシソンのグラタン仕立て。

アツアツグラタン器に、自家製ソーセージやトリッパがごろごろ。
ジャガイモやらブロッコリやらもごろごろ。
これも凄いボリューム!!むしろちょっと多すぎるのでは!?
味はわかりやすく旨い。

081018_191526.jpg
ボリュームがしっかりすぎて三皿目で早くも料理はラスト。
釧路産小鹿のくるみパン粉焼き。

小鹿なので癖は少なく、身は柔らかくて優しい味。
火入ればっちりで、かなり美味しい。
くるみのカリっとした触感も良い。
かなあり美味しかったので、前の二皿で結構お腹が膨れ始めていたんだけど、ぺろっと食べてしまった。

081018_194251.jpg
デザートは生チョコレートと、凍らせたバナナチップと、ドライフルーツのケーキ。
紅茶、コーヒーと一緒に。
デザートも他の料理と同じくオーソドックスながら丁寧でおいしい。


以上とデカンタのグラスワインと、もう一杯赤のグラスワインとで10500円くらいだった。
なんていうコストパフォーマンスの高さ!!!!
でもボリュームの多さはシェフがまだ様子を見ている段階らしく、今後はもう少し抑えめになるかもらしい。

料理はオーソドックスながら、ボリューム多くてわかりやすく美味しい組み合わせながっつり系。
でもそれでいて結構丁寧で、満足度が高い。しかも安いし。
奥様の接客もいい感じで、かなりお気に入りのビストロになりそうだ


→参考記事
スポンサーサイト



  1. 2008/10/28(火) 23:49:43|
  2. ランデヴー・デ・ザミ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://honnedagourmet.blog64.fc2.com/tb.php/50-84d2c6cd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)